FC2ブログ
01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

P「あ、ラベイユのキャンディだ!ラベイユのハチミツって やさしい あじで おいしいよね〜」
G「『お給料』でもらったんだ!」
L「私たち、最近お仕事ちゃんとやっていない気がするわ....何だか申し訳ない気分がする....はぁ〜」
P「あれ?いつも げんきなリサが ちょっと おちこんでいるみたい。ガスパール、リサに なにか いったの?」
G「えぇ!?僕、何にも言ってないよ!」
P「リサ、きいろに かがやく ハチミツキャンディ たべて げんき だして」
L「.......きいろ!....はぁ、きいろちゃん」
G「リサ、いつかまた きいろちゃんに会える日が来るよ!」




ラベイユのハチミツ。
優しいお味なので、大好きです。

花や地域によって全然味が違って、面白いですよねハチミツって。


朝食後にパクッと1粒食べ、気合い入れて (副業の)職場に向かいます。


P「リサは きいろちゃんに あえなくて おちこんでいるのね」
L「.....ペネロペの言う通り、キャンディ頂いて 元気にならなきゃね」
P「そうだよ!リサが げんきじゃないと きいろちゃん かなしむと おもうよ」
G「ペネロペ、いい事言うなぁ」
P「ガスパール!ガスパールは リサと『ジュテーム』な かんけいなんでしょ!」
G「えぇ!」
P「ガスパールが はげまして あげないで どうするの!かんしん している ばあいじゃ ないでしょ!」
G「うぅ.....そうだね」


気分が落ち込んだ時に、ラベイユのキャンディ オススメです。



ごちそうさまです












L「ガスパール、今日のお散歩は?」
G「リサ、僕たち これからクルーズするんだよ!」
L「クルーズ!?素敵〜!!」



先週の木曜日に。
(副業の)仕事放ったらかして、某所長(←バレてるけど)に せがみ、『ヴァンテアンクルーズ』してきまして。
(有給使わないと『総務の魔女』に嫌味言われるんで 笑)




IMG_2367_convert_20190908190247.jpeg
L「あら?きいろちゃんが居ない!」
G「きいろちゃんは多忙だからクルーズしている暇はな.....」
L「私ときいろちゃん、どうしたら一緒に遊べるのかしら?」
G「ん〜」
L「そうだ!私がきいろちゃんの秘書になればいいんじゃない?そうしたら、いつでも一緒にいられるわ!」
G「ボソボソ(....きいろちゃんからしたら、迷惑な話だよ)」
L「何か言った?」
G「べ、別に!それより、食事をいただこうよ!」



IMG_2368_convert_20190908190407.jpeg
オードヴルをむしゃむしゃ。

L「たまには こういう素敵なお料理を食さないとね」
G「リサ、これなんだろ?」
L「豚足の何とか、茄子の何とか....忘れちゃったわ」


ちょいとスノッブな給仕のおねーちゃん、説明してくれたけど 何言ってるのか ちと分からなくてねぇ。(泣)




IMG_2372_convert_20190908190335.jpeg
紫芋のスープをごくごく。

G「紫芋って、沖縄のお菓子のイメージがあるんだ」
L「どうして紫色なのかしらね」




IMG_2373_convert_20190908190436.jpeg
カサゴのソテーをぱくぱく。

G「僕、白身魚大好きなんだ!シェリー酒って、お魚によく合うね」
L「私も今度シェリー酒使ってみようかな?」


あたし。
いつも手抜き料理しか作らんので、こういうちょっと手の込んだ料理を頂くと、嬉しくなります。


G「じゃあ、普段から ちゃんと作ればいいのに」



.....毎日面倒な事するの、やだ。



IMG_2374_convert_20190908190455.jpeg
ライチとピンクグレープフルーツのケーキとヨーグルトのアイスをぱくぱく。

L「グレープフルーツとライチ....この組み合わせのカクテル、あるわよね?」
G「......子供のリサが、何で知ってるの?」
L「あれ〜??」


ジェノワーズは ふわふわ、アイスはさっぱりめ。


L「はぁ〜美味しかったわ!」
G「リサ、ちょっとデッキに出てみようよ」
L「そうね!」




IMG_2390_convert_20190908190534.jpeg
L「こちらはレインボーブリッジ、あちらに見えますのが、フジテレビ社屋で〜す」
G「リサ、バスガイドみたい!あれ?船だとシップガイドって言うのかなぁ?」



船に乗ったの、ひみつ基地諜報部員のマカロンさんと一緒に、神戸湾(?)ぐるっとした時以来かしら??


船、いいですねぇ。
日常からちょいと離れて....はぁ、毎日クルーズしたい。


このヴァンテアンクルーズ。
船長さんコスプレも出来ます。
あなたもクリスティーナ・アギレラや石原裕次郎な気分になれるかも。


G「♫夜霧よぉ〜 今夜もぉ〜 ありがぁ〜とぉ〜」
L「♫He's a sweet talking sugar coated candyman」


G&L「所長、どうもありがとうございます!」



(所長たちとMassa G&Lの絡みはこちら)

ひみつ基地












8月24日です。






そうです。
ガスパールのお誕生日です。
(業業的には、26日らしいけど)























G「リサ、ビアンカのコスチューム、とっても似合うね!」
L「ありがとう!ガスパールも とっても似合っているわよ!」
G「えへへ〜!僕、いろんな国に行って冒険したいなぁ」
L「私も!」






ガスパール。
ドラクエⅤの主人公のコスプレしてます。






ドラクエⅤ。
あたしはビアンカとの結婚を選びましたが、フローラを選ぶと どうなるのか.....知りません。
幼馴染(ビアンカ)を選ばないって、物凄く抵抗がありましてねぇ。






お盆休み、終わっちゃいましたねぇ。







今日、8月19日は。






リサのお誕生日ですよ。













L「えへへ....似合う?」




今回のリサ。
ドラクエⅤのビアンカのコスプレしてます。

寝ずにプレイしたなぁ。
(↑コスプレをした、という事ではなく ゲームを寝ずにプレイしたと言いたかった)


公開中の映画は、評判宜しくない様で。

キャラが、可愛くない。
鳥山さんの描く絵が好きな あたしは....ん〜。




リサがビアンカのコスプレしているという事は。
ガスパールは......乞うご期待。














.........間に合った。






そうです、7月です。

7月と言えば。

巨匠やボスやソニーの偉い人や姪っ子やデンマークのミュージシャンや三味線作ってるお兄さんやモヒート好きな横浜国大卒のお兄さんや目の前のおっさん(誰?)の誕生月です。















_convert_20190728163924.jpeg

「おぉ、この絵は...!」

と、ピン!ときた方。

...............世代がバレます。




「えぇ〜、ここ何処ぉ??」

と、首傾げてる若いお姉さん&お兄さん。
お父さんやお母さんに聞いてみましょう。




今回。
初めてMon chaton(←本名....なのかしら?情けないことに、まだ購入してないので分かりません)、描きました。

で。
Mon chatonが発売された時に、↑の絵をいつか描こう、と思っておりまして。

そして、今回も画材は。
油性マーカーと色鉛筆とホワイトペン。


BON ANNIVERSAIRE、の後が 空欄になっていますが。
お祝いしたい!と思っている方のお名前を入れると 宜しいかと。


......『誕生日』と関係がない絵になっちゃったけど。


(副業の)仕事後、職場近くのファミレスやファストフード店で、描いていたのですが。
隣の席に居た 見知らぬちびっこが、

じぃぃぃぃぃ〜っ

描いてるとこを眺めてまして。
気付いていたけど、気付かぬフリしてました あたし。


でねぇ。
一番苦戦したのが、フォント。
(えぇ?そこ??)


いっくら探しても同じフォントが無い!


多分、2〜3日探してたかも。(笑)
で、結局。
↑のフォントにしました。


P「🎵ら〜 ら〜みどぅ」
Mon chaton(以下 M)「🎵しらぶすゆ〜 いぇ〜い いぇ〜い いぇ〜い」
L「ガスパールはどの歌が好き?」
G「🎵Lisa, ma belle sont des mots qui vont très bien ensemble, très bien ensemble....」
M「キャ〜!」
P「いんを ふんでないけど まぁ いいか〜」
G「うぅ....(ペネロペは、手厳しいなぁ)」









原作者の方とは面識ございませんが、ご主人様に色々とお世話になっておりまして、あたし。

なので宣伝。

凪のお暇


あたしの姪が、原作を愛読しておりまして。
で、ドラマも原作に近くて、とても面白いんだそう。


出演者、高橋さん、三田さん、片平さん、吉田さん以外知らない......!
(TVあんまり見ないからなぁ)







リサとガスパール&ペネロペに関係無い話なんですが、この間。









(副業の)会社の上司が産休に入るので、部署一同&ウェブデザイナーさんやプランナーさんと会社近くのビストロで『お産頑張ってね会』を行いました。

その会の中で、他部署の社員(女性)が『婚活』をしている、という話題になりまして。

婚活......やったことも無ければ、やろうと思ったことも無い。
あたしの周りに「婚活やって結婚しました〜」という人、(多分)居ない。
(見合い結婚した人は2〜3人知ってるけど)
部署の既婚者は(多分)恋愛結婚。

なので、婚活というものが 一体どういう活動なのか、よく分からんのです あたし。



で、次の日。
あたしより10歳以上年下で、好奇心旺盛な先輩のSさんに、

「婚活って、何するんでしょう?テレビで聞くけど」

と聞きましたら、

Sさん「結婚に興味が無さすぎて、私も分からないんですよ。
よく分からないけど、見合いやら婚活してる人達って、そんなに出会いが無いんでしょうか?」


あたし「ある筈なんだけどねぇ」


Sさん「出会いを求めて『婚活パーティー』に行くんでしょうけど。私の偏見かもしれないんですが、そういうのって さもしい感じがするんですよ」


あたし「ほ〜」


Sさん「本人たちは出会いが無いと思っているだけで、実は其処彼処に出会いってあるんですよ。だって一日中家に引きこもってるわけじゃ無いんだし」


あたし「そ〜よ」


Sさん「出会いの環境を他に委ねたり、結婚相手を自分ではなく他の人に決めてもらう。怠惰なんですよ」


確かに。
手厳しい意見だけど、的を得てるなぁと感心してました。

で、結局。
婚活というものがよく分からんままなのですが、婚活パーティーなるものがあちこちで開かれている様なので、求めてる人達が大勢居るって事なんですよねぇ。




個人的な事ですが、若い頃。
『自由気ままに遊ぶ それが我が人生』的な生き方をしていたので(今もだけど)、結婚という制度は足枷嵌められてる様なものだと思っていまして(今もだけど)。

面倒な事、増えるし。
自分の時間、減るし。
(↑自分勝手なので、こういう風にしか思えない 笑)


だから、結婚願望が強い人たちって、凄いなぁと。




そういえば以前。
同じ部署に、独身アスペバァさんが居まして。
其奴が Sさんとあたしに放った言葉。

「あなた達、早く結婚しなさいよ!」

上司&先輩の動きが止まり、目が点に.........。
(何故、目が点になったのかは ご想像にお任せします)

其奴が居なくなってから、Sさんが

「結婚の『け』の字も分からないくせに、何故勧めるのか」

あたし、苦笑い。


........あたしも 婚活した方が良いんですかねぇ?(笑)











White Series/野田琺瑯


P「あれ?パンが おふろに はいってる!」
L「ペネロペ、これはお風呂じゃなくて コンテナーよ。美味しい状態を 保ちたくて 買ってみたの」
P「きのう やいた パンなのに、しっとりだね〜」
G「むしゃむしゃ もぐもぐ....」


だいぶ前。
ホームベーカリーを頂きまして、食パンを焼いてます。

今まで 焼きあがったパンを、大きめのお皿&ラップを使い 保存していたのですが、どうしても 周りからパサパサ〜っとなってしまいましてねぇ。

なので、以前から気になっていた野田琺瑯の容器を購入し、パン入れにしてみました。

完全密封、とまではいきませんが、以前に比べて しっとり感は持続します。

そして、ラップを使わなくなったことにより、経済的になったかと。

フォルムが美しくて、ウットリします。
(よく、企業名がデカデカと書かれてたり、訳の分からんキャラが描かれた容器がありますけど、あ〜いうの 大嫌いでねぇ。使う気になれん)








パンダラヴァーな所長に ちょいと便乗して。


三月某日、有楽町駅前にて。




















パンダ氏 発見。

徹夜続きで疲れているのか。
休憩時間で寝ているのか。
ポンコツ上司にウンザリしているのか。
給料少なくて拗ねているのか。
飲みすぎて二日酔いなのか。
女にフラれて絶望しているのか。
詐欺師に騙され魂が抜けきっているのか。
自分の足の長さにウットリしているのか。
何故自分の体は白と黒の配色なのかと悩んでいるのか。
多くの人が行き来するので腰が抜けたのか。
インカム拾おうとしてすっ転んだのか。



P「きっと、おなかが すいているんだよ!」
G「じゃあ、チョコレートあげてみる?」
L「パンダって、チョコレート食べるの?」




有楽町にいるパンダ氏は、謎に満ちてます。











少し前、朝の5時過ぎに ふと目が覚めまして。


面倒くさがりの あたしはライトも点けず、トイレに向かったのですが、壁が仄かに七色に光っていまして。










これ、何の光か分かりますか?



P「おばけかなぁ?」
G「ハレー彗星じゃない?」
L「ペネロペが落書きしたんじゃない?」
P「わたしじゃないよ、ガスパールが やったんでしょ?」
G「僕、落書きなんかしてないよ〜!」




実はこれ。
ドアの覗き窓に差し込んだ マンション通路の灯りが、我が家の壁に映り込んだものでして。

普段あたしは。
滅多に夜中に起きないので、こんな現象が起きていたとは 全然知らず。

写真じゃ ちょいと分かりづらいけど、綺麗だったんですよ。


こういう ちょっとした事を発見すると、嬉しくなります あたしは。





全然関係無いけど、そういえば。
皆さんのご近所のスーパーマーケットに、クックダッセ売ってます?


職場近くや汐留や目黒のスーパー、日比谷や新橋や銀座のハナマサとか、何軒か廻ってみたけど 何処にも無い。

クックダッセ、あたし初めて知ったんですけど、40年も前から販売されてる様で......。

都内に売ってないのかしら?



これこそ、かげろう.....いや、幻になりそうだなぁ。







先週、銀座の中央通りにて。
散歩中のわんこを、よく見てみましたら、纏っている服(?)がリサとガスパールでして。

「写真を撮っても宜しいですか?」

と、飼い主さんに伺いましたら

「吠えるかもしれませんが、どうぞ」



.....あたし、どうも犬とは相性良くないので、そぉ〜と近づき

「.....撮りますよ」

と、一応わんこにも聞きましたら、撮らせてくれました。


飼い主さんもリサとガスパールのかばんを携えていて。


ひみつ基地諜報部員のあたしより、リサとガスパール愛に溢れておりました。







 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。