FC2ブログ
11 月<< 2018年12 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>01 月
 

素敵な香りに包まれたいの


ファブリックミスト(CLASSIC FLORAL)/Laundrin'


L「シュ〜〜」
P「しゅ〜〜」
L「あっちにも シュ〜」
P「こっちにも しゅ〜」
L「素敵な香りに包まれると...」
P「しあわせな きぶんに なるよね〜」
G「僕は、チョコレートの匂いの方が好きだなぁ」


何年か前から、ランドリンというリフレッシャーを使ってます。
ワールドワイドに売られているファブリーズより、こちらの香りの方が好みです。
昔から、素敵な香りを嗅ぐのが好きでねぇ。

しかし。
最近知ったのですが、化学物質で作られたリフレッシャーを嗅ぎ過ぎると、体調を崩すことがあるそうで。
ランドリンは、(一応)オーガニックエキス配合らしいのですが...今の所、(私は)大丈夫です。





























ここから↓は、嫌味な話になるので、ご注意を。
(って、載せなきゃ いいじゃん!...って言われると困るけど)


その1。
だいぶ前、とあるクラスに通っていた時、物凄い悪臭を放つオバさんが居まして。
その悪臭の元は一体何だったのか、私には未ださっぱり分からないのですが、とにかく鼻がひん曲がる程でした。
顔は薄汚れ、目脂がびっしり、食べ物の染みが付いたヘンテコリンな柄のシャツを毎回着用、そして髭を生やしている。
どす黒い紫色に変色した大きな口を開き、ガハガハっと笑う度、悪臭プ〜〜ン。
挙げ句の果てには、授業を中断させてまで、自分の不幸を語る始末。
教室にその悪臭が充満し、本当辛くてねぇ。

高い授業料を払って勉強しに行っているのだから我慢...と、何度も何度も自分に言い聞かせてました。
教室では常にマスクをし、鼻にハンドタオルを充てがい...そうでもしないと具合が悪くなるのです。
他の人たちは何も感じないのか、平気な顔をしてましたけど。


その2。
(副業の)職場に これまた強烈な悪臭を放つ役付者がいまして。
そやつも顔が薄汚れ、髪の毛ボッサボサ、よれよれの背広を着用、そして部下を見下す。
とある日、会社が使用している機械を製造しているドイツの会社から数名が視察の為 来社されまして。
私はその機械を使っている部署に用事があり、お邪魔してましたら(私は他部署の人間)

「あのドイツ人に 何か話しかけてこい。へへへ〜」

と、そやつが悪臭放ちながら 幼稚な事を私に言ってくるのです。
見ると、エンジニア風の方たちは通訳の方を交えて当社の者と話込んでいて、先方の社長が その様子を傍でじっと見ている...風だったので、

「すみません、今 お時間ありますか?私の上司があなたに質問があるそうです」

と先方の社長に伝えましたら
(残念ながら私はドイツ語 全く分かりませ〜ん)

「大丈夫ですよ」

と仰ったので、

「質問に答えて下さるそうです、どうぞ」

と、そやつに引き渡しました。
『話しかけてこい』という指示を実行したので 私の任務は終了。さっさと自分の部署に戻ったので、何を話したのか知りませんが、面白い事があった様です。
(それは また後日お話しします)

で、何が言いたいのか。
悪臭放つ人は、
社会通念ゼロ。
身を清める気無し。(←お風呂に入ったり、歯を磨いたり、顔を洗うという観念が無い)
相手の立場になって物事を考えない勝手な人が多い。


....ってか、私も勝手な人間だけど。


スポンサーサイト

コメント

うん、うん

後半部分、よくわかります。
色々ありすぎて語れませんが、よーくわかります。

そうなんです

悪臭が大嫌いな私にとって、あ〜いう種族はオミットしたいです。(←言い過ぎ)


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。