FC2ブログ
09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

ヴィジョネア ポリッシングクリーム/LANCÔME



P「リサ。さいきん さむくなって きたよね...」
L「あらペネロペ。何だか元気が無いみたい。何かあったの?」
P「...3さいなりに、いろいろあるのよ」
L「そうなの...あ、ペネロペ。ちゃんとスキンケアしてる?」
P「あ、うっかり すっかり わすれてた〜」
L「可愛い女の子は、しっかり保湿をしないとダメよ」
P「そうだったね〜...はぁ」
L「???」




この間。
赤子連れた若いおね〜ちゃんと食事をしていましたら

「(赤ちゃんの)おばぁちゃんですか?」

と、隣の席に居たご婦人に言われました(笑)
その赤子から見たら、私の年齢だと ばぁちゃんでもおかしく無いんですが。
(まぁ、もともと老け顔で...高校生の時には、主婦だと勘違いされてましたし。制服着ていたんですけどねぇ)

そして。
大地震が起きたが無事に助かり、髪の毛バッサリと切る
という、また変な夢を見まして。

どうも最近。
嫌〜な夢ばかりでねぇ。

なので。
ちょいとLANCÔMEのクリームを買ってみました。(は?)
今まで、ヴィジョネアシリーズの化粧水と美容液だけ使っていたのですが、

「クリームまで使う必要、ある?」

と思えるくらい、肌がツルツルンとしてくれちゃってたので、クリームは使ってなかったんですよ。

で、このクリーム。
いい感じに伸び、すぅ〜っと肌に馴染みます。
ヴィジョネアを使いだしてから、肌が荒れる、という事が無くなったので、これからも使っていこうかと。



L「そう...ペネロペは怖い夢を見たのね。ん?そういえば、ペネロペって怖い夢をやっつけなかったっけ?」
(詳しくはこちらを)

ペネロペ こわいゆめを やっつける

P「あ、そうだ!わたし、こわいゆめ やっつけられるんだ〜!」



...あたしも、悪夢をやっつけたいわ。(笑)





スポンサーサイト

また変な夢見て(電車に乗っていたら脱線し、電車は大破。しかし私は無傷)、少々うんざり気味...
なので(そんな事、知った事ではない...っすよねぇ)、美味しかった物の話を。


だいぶ前。
駅に貼られていた、福島においでよ的なポスターに、

円盤餃子

なるものが どど〜んとありまして。
それを見たら、食べたくなりました。
(普段、あまり餃子を食べないくせに...好きなんですけどねぇ)

なので、今回の福島旅行中は、食い倒れツアーもやってしまえ!と。



で、一軒目。
福島市にある、ものすごく有名なお店だという、満腹(←ポチッとなぁ)へ。

店内には、有名人のオートグラフが沢山飾られていました。

私たちは、焼き餃子と水餃子をオーダー。
(他にも料理があった筈...だけど、餃子の事しか頭に無くってねぇ)

写真だと、ちょいと分かりにくいのですが、焼き餃子一つの大きさが小さくて、あっという間にペロリ。
なので、一皿追加しちゃいまして。
焼き餃子は、お野菜(白菜?)の甘みが じゅわ〜っと感じられ めちゃめちゃ美味しかった!!
水餃子はスープ自体に味は殆ど無いので、お酢や醤油、ラー油を足して頂きました。



FullSizeRender_convert_20171009141451.jpg
次は...餃子、ではなくCAFE おおとも(←食べログページ)というカフェへ。

ここは車で ぐるぐるしていた最中に見つけたお店。
お店の周りには畑や民家しか無く、近所の人しか知らないんじゃないか?という様な、場所にありました。

こちらで頂いたのは、ブルーベリーのタルトとシュークリームと小豆が乗ったアイス。
コーヒーにこだわっているお店の様で、美味しかったとの事。

私がチョイスしたブルーベリーのタルトは、甘過ぎず、さっぱりとしていて美味でした。
(シュークリームも美味しかったなぁ)

お店の雰囲気が、ログハウスっぽくて、女性ウケする感じ。
ゆっくりと過ごせる、いいお店でした。



IMG_6001_convert_20171009141037.jpg
この日の晩御飯は、勿論餃子。
(よく食べるねぇ)

川鳥(←食べログページ)という、こちらも福島では有名なお店だそう。

焼き餃子が ころん...というか 皮が厚めでぷっくり。野菜たっぷりで食べ応えがありました。
こちらも美味。
水餃子の方は、スープに味がしっかりと付いていて、そのまま食せます。




次の日。
諸橋近代美術館を満喫した後、向かったのが...



IMG_6023_convert_20171009140433.jpg
お秀茶屋(←食べログページ)という、田楽が美味しいというお店。

こちらも、有名人のオートグラフが沢山ありました。

G「やっと、僕たちの出番が来たね、リサ」
L「食レポは、私たちに任せてよ!」
G「リサ、これ何て言うの?」
L「ん〜、ガスオーブンとはちょっと違うし、キャンプファイアー...でも無いし」

お店の奥さん「あらまぁ、可愛いお客様。何処から来たの?」
G「えぇっと、僕たちフランス人なんだけど、訳あって某○○都から来たんだ〜」
L「ねぇマダム。これ、なんて言うの?」
奥さん「これは囲炉裏と言って、暖をとったりお料理を煮炊きするものなのよ」
G & L「へぇ〜」
G「とってもいい香りがするね。あ〜、早く食べたいなぁ」



fullsizeoutput_ce6_convert_20171009140639.jpeg
こちらでは、お店の看板料理である田楽と月見そばをオーダー。
この田楽、ちょいと変わってまして、厚揚げ、蒟蒻、里芋、餅、そしてニシンの田楽がセットになっているんですよ。
会津ではポピュラーなんでしょうか?

田楽味噌の甘さ、そして香ばしさ。
炭独特の香りも相まって、美味しかったなぁ。

月見そばも美味でした。

お店の雰囲気が、ゆっくり時間が流れている感じで良くてねぇ。
長居しちゃいそうな、あの まったり感。いいわぁ。

G「ねぇリサ。毎日食べたいくらい、美味しいね!」
L「本当!ペネロペにも食べさせたいな」
G「今度はペネロペも連れてこようよ!」
G & L「マダムとムッシュー、とっても美味しかったよ!ごちそうさまでした〜!」
奥さん「また来てくださいね」



fullsizeoutput_ce0_convert_20171009140710.jpeg
そして帰京。
福島限定のビール飲んで、いい気分〜。


L「ガスパール...ヒィ〜ク!今回の旅行も...ふぅ〜...楽し...はぁ〜❤️福島にぃ...カンパ〜イ!!」
G「...また酔っ払ってる。はぁ....」



おしまい。




またブログを放ったらかし...
頭の片隅では「upしなきゃ」と思っているんですけどねぇ。





9月の連休中に福島県にある、諸橋近代美術館に行ってきました。


L「...リサ、何で僕たちヒゲを付けてるの?」
G「ガスパール、諸橋美術館と言ったら『ダリ』でしょ?ダリはおヒゲを生やしてるじゃない」
G「あ〜なるほど。でもリサ、僕は男だからいいけど、リサは女の子だからヒゲは...」
L「これで『チュッパチャップス』があれば、完璧なんだけどなぁ」



fullsizeoutput_ce2_convert_20171001224131.jpeg
L「ガスパール、どんな作品があるのか楽しみね!」
G「リサ、本当にヒゲ付けたまま鑑賞するの?」
L「もっちろん!」


2人がくっ付けている このヒゲ。
私が用意したものではなく、美術館エントラス付近で貰ったもの。



IMG_6017_convert_20171001224059.jpg

私たちが訪れたこの日。
ダリの特別展が開催されていまして、同時にスペインフェア(?)も行われていて、しかもこの日だけ観覧料はフリー。



IMG_6021_convert_20171001224205.jpg
エントランスに敷かれていたマット。
多くのヴィジターは気付かずドカドカっと踏んで行きます。


この美術館。
展示物はダリの作品が大半を占めますが、セザンヌやゴッホ、ルノワールなどの作品もあり、

んまぁ、個人(?)の財産で よくこれだけ集めたわねぇ

と溜息が出るくらい。

でねぇ。
触れられる位、ものすごく間近でダリの絵や彫刻を鑑賞出来まして...私、咽び泣きそうになりました。
(作品には触れちゃ、いけません)

シュールな作品の数々を目の当たりにし、刺激を受けっぱなし。
と、同時にダリと時間を共有している不思議な気分にもなり...ダリは既に逝去されてますけど。

何点か、以前 東京で開催されていたダリ展で見たものもありました。
諸橋美術館から貸し出されていたんですねぇ。



IMG_6019_convert_20171001224237.jpg
美術館内のカフェで、ショコラショーを飲みながら暫し休憩。


G「リサ、僕 鼻が痒い...もうヒゲ取っちゃおうよ〜」
L「ダメよ!私たちは今『ダリ』なんだから!」
G「えぇ〜!!」



IMG_6020_convert_20171001224312.jpg
この日、無料でパエリアを頂けました。
(確か先着1000名だったかな?)
雨がザァザァ降る中、食すパエリア...美味しかったなぁ。



全然関係無いけど最近。
真っ黒い雨雲が空を覆う&視界0な程 雨がザァザァ降る、という気分悪い、嫌〜な夢を見まして。

ヒゲ付けたリサとガスパールの写真を見て、嫌な気分が吹っ飛びました。


L「何よ、それ!」
G「僕は鼻が痒い...」



 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。