FC2ブログ
03 月<< 2016年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 
中野サンプラザで行われたEGO-WRAPPIN'のライヴ前、パン屋巡りをしてました。

あ、すいません。
今回もリサとガスパール&ペネロペは出てきません。


L「パン大好きな私たちに、コメントさせないなんて!」
G「...呆れるね」
P「プンプン!プンプン!」



先ずはじめは・・・

手前 キッシュ 奥 なすとひき肉のボロネーゼ/picnics


大井町駅と大崎駅の丁度中間にありまして、駅から歩いて15分くらい。
住宅街の中にある、素朴な感じのお店です。
土曜の13時頃に着きましたら・・・殆ど売り切れ。このキッシュとボロネーゼ、そしてサーディンのブルスケッタしか残っておらず、お店のオーナーさんが申し訳なさそうにしてました。

このお店。
4席ほどのイートインスペースがありまして、パンと一緒に飲み物やスープも頂けます。
そして。
可愛い三毛猫が椅子で寝てました。にゃんこ好きには堪りませんねぇ。
(どうでもいいことですが、私は昔から断然にゃんこ派。日本にいる犬たちは、どうも私の事が嫌いな様で、たまに喧嘩売られます)


ボロネーズの方は、パン生地の中にナス、半生の玉ねぎ、ひき肉、トマト、そしてスパイスがふんだんに使われていて、複雑な味わい。
キッシュの方は、土台がパン生地。アパレイユの中にトマトとパテ(?)が入っていまして、どちらも美味しかったなぁ。

今回、パンと一緒にレモネードもオーダー。甘めでしたが、ローズマリーが浮かんでいまして、口に含みながら頂くと引き締まった感じに。

座席近くに、小さな本棚があり、本を読みながら食す事も可能。
オーナーさんが物腰柔らかな方で、パンにもお人柄が表れています。
他のパンも食してみたいと思えるお店でした。


ごちそうさまでした



スポンサーサイト



はじめに言っておきます。
EGO-WRAPPIN'のファンの方には、ご満足頂けない内容かと思われます。
(関係ない話をダラダラ盛っちゃっているので...)


4/16に、中野サンプラザで行われたEGO-WRAPPIN'のライヴに行ってきました。

彼らは今年、結成して20年だそうで。
しかし私。
残念ながら、彼らをよく知らず。
だいぶ前、ドラマの主題歌歌っていたアーティストだよなぁ、位の情報しか無く。

15:30から物販が開始されるとの事で、それまで中野ブロードウェイをブラブラ。
アニメのフィギュアとか、台本とか、セル画とか、商品のおまけとかをザッと見てましたけど、何のアニメのキャラなのかさっぱり分からず...。
欧米人、多かったなぁ。

15:30になり、中野サンプラザに戻り、買い物済ませ、ライヴのスタートが18:00との事でしたので...



中野サンプラザから歩いて4〜5分の『かぶら屋』というお店へ。
(おっちゃん的画像で申し訳ない...)

そういえば。
昼間の中野に行ったの(って、お昼とっくに過ぎてましたけど)、15年振り位だなぁ。

だいぶ前。
近くに住んでいたので、たまに自転車で中野とか高円寺まで遊びに行ってました。
(引っ越した後も、ちょくちょく飲みに行っていたので懐かしさは全く無いけど)

で、このお店。
リーズナブルなのに、美味しかったなぁ。
特におでんの牛すじとか、焼き鳥とか。

女性のお客さんが多くて、ひと昔前ですと、居酒屋に女性が行くのって ちょいと違和感があった気がするのですが、今のご時世、何でもアリ?

飲みながら、EGO-WRAPPIN'についてレクチャーしてもらおうと思っていたのですが、

「鳥取コナン空港では、コナンのテーマソングが流れてた」
とか
「(連れの)熊本にいる友人に連絡したら、家が滅茶苦茶になってしまったそうだが無事を確認できた」
とか
「中野サンプラザは取り壊される」
とか、EGO-WRAPPIN'とは全然関係ない話になってしまい...。

九州の尋常じゃない状況、とても心配ですね。

中野サンプラザで思い出した事が。
ハーモニカをピ〜ヒャラ吹いている行政書士のお兄さんがいますので、御用のある方は
こちら

私は1度しか彼のハーモニカを聴いた事ないけど。



IMG_0727_convert_20160417192856.jpg
で、スタート15分前位に会場へ。

予備知識が殆ど無いまま観に行ってしまったものですから、セトリは全く分からず...。
多分、
・「かつて,,。」
・くちばしにチェリー
・異邦人(←久保田早紀の名曲)
・David Bowieの歌
・Brand new day
・A love song
・色彩のブルース
等をプレイしていたかと。
私、特に色彩のブルースが気に入り、完全にトリップしてました。

Jazzyなメロディで、プレイされていた曲全てが心地よかった〜!

何て言うんでしょう。
混沌の中にあった戦後の日本で流れていそうな感じ。
(その時代に生まれて無いから、知らんけど)

あの時代に、もし彼ら(EGO-WRAPPIN')が居て、ホールでライヴやってたら、間違いなく私は、お金無くても聴きに行っていたと思うなぁ。
(なのに今まで殆ど知らなかったって、どういう事??)

そして、ヴォーカルの女性(よっちゃん)、歌上手で、声が良くてねぇ。
イエティっぽいコスチューム着て熱唱してました。
(MCでギターの森さんに突っ込まれて、私 爆笑)

演奏は勿論、曲の作り方も上手くて(作曲はギターの森さん?)

「勉強してる人だ」

と、瞬時に感じました。

部屋でず〜っと流していたい、と思える様な、魂にすぅ〜っと入っていく感じ。
ジャズ聴かれる方は、お好きかと思われます。
近々、AMAZONでポチッとするな、私。

今まで知らなかった事を知るって、ワクワクしますね。
日本に あんなに上手いアーティストが居る、という事が嬉しかったなぁ。

約2時間半の素敵なショーの余韻に浸りながら、会場近くのJ-JUKE 80'sへ。
(よく飲むねぇ)

IMG_0728_convert_20160417192928.jpg
店名の通り、80年代頃の日本の歌謡曲の映像(夜ヒットとか、ベストテンとか)を見ながら飲めるお店。
80年代に限らず、前後にヒットした曲も見れますが。

中野で飲む時、2軒目が必ずココでした。
こちらは邦楽メインですが、近くに洋楽メインのお店もあるそう。

明菜ちゃんとかサザンを聴きながら、EGO-WRAPPI'Nのライヴでプレイされていた曲や、今回は特別なセトリだったと教えてもらいました。

昔の映像見ながら私たち、向かいのお客さんと笑い転げてました。
(何で?)

ライヴも飲みも楽しめた1日でした。

(実はこの日、パン屋のハシゴもしちゃいましたが、その話は また今度...よく食べるねぇ)


L「ゆうぉんみとぅふぉぎゔぇんえんですて〜ん あいう〜 いふぁく〜 ばらいけぇ〜ん」
P「ガスパール、みて!リサのめ ハートに なってる!」
G「う〜ん・・・」
L「めいとぅびり〜 わちゅあ〜 わちゅに〜 ぅりの〜たいとぅうぇ〜」
P「ガスパール、リサは どこの ことばで うたっているの?」
G「さっぱり分からない」
L「しゅどぅへゔ のうべらなう」
P「きのう、リサは ガスパールを ハグしながら うたっていたのに、きょうは ちがう ものに メロメロだね〜」
G「女の子の気持ちは、移ろいやすいんだよ・・・はぁ〜」


今日。
DIZZY MIZZ LIZZYのニューアルバムが届きました。
20年振りのアルバム発売・・・こんな日が来るとは15年前の私は(というか、他のファンやDMLのメンバーも)全く想像してませんでしたよ。


ソロやTC/DC、Madsとのコラボレート曲とは全く違う、DMLというカラーで表現されているアルバム。
Timの引き出しには、きっとアイディアが沢山詰まっているんでしょうねぇ。
TImの才能は枯渇しないんだ、と改めて思い知りました。

1stアルバム『DIZZY MIZZ LIZZY』と、2ndの『Rotator』の流れを汲んでいる感もあり、DMLのサウンドは

現在進行形・・・いや、進化形

なんですよ。

フレデリックさん(デンマークの皇太子)も今頃、ワクワクしながら聴いているんだろうなぁ。


今回の日本版アルバムには、昨年の10月にさいたまスーパーアリーナで行われたラウパの映像DVDも付いていまして、再び感動に浸ってました。
(少し前、WOWOWで放送されたものを既に見てますけど)



来月も、楽しみだなぁ。
(今回も、ぶっ倒れないよう、今のうちにひっくり返っておこうっと...へ?)


とろけるチョコクッキー チョコ&オレンジ/ファミリーマート


P「リサとガスパール、みて〜!ふたりに そっくりな クッキーを みつけ・・・」
L「らぁ〜〜 ゔぃんゆぅ〜〜 いず い〜じ かぁうずゅあ びゅ〜てぃふぉ〜」
G「リサ、くすぐったいよ〜」
P「ねぇねぇ、これみて!ふたりに にて・・・」
L「ららららら〜 ららららら〜 ららららら〜ら ら〜らら〜ららぁ〜」
G「リサ、ペネロペが何か言っ・・・」
L「あ〜ああ〜ああ〜〜」
P「『こいは もうもく』って、こういうこと??」


この間ファミマをうろちょろしていましたら、どこかで見た事あるデザインのクッキーを発見!
で、衝動買い(笑)

ってか、これ。
イースターを意識したクッキーの様で、リサとガスパールではなく・・・うさぎですね、こりゃ。

チョコ味とオレンジ味のソフトクッキーでして、思っていた以上に美味しかったなぁ。
食むとふわっと溶け・・・コンビニスイーツのレベル、私が知らぬ間に上がっている!

他にもマカロンとかもあり・・・う〜、気になる。


ごちそうさまでした

先週、皇居へ行ってきました。




10時少し前、東京駅に着きましたら、花見客っぽい人たちが皆 皇居方面へ。
途中、騎馬隊が。
このあたり、和田倉公園手前なんですが既に列が出来きてました。

平日ですが、物凄い人達...門をくぐるまで、どの位待つんだろうか?と少々うんざり気味に。



RIMG1521_convert_20160403214943.jpg
G「リサ、皇居って誰が住んでるの?」
L「ん〜、とっても偉い人かしら?」

20分ほど、だらだら歩きながら坂下門手前へ。もっと時間がかかると思っていたので良かったわぁ。
そこで簡単な荷物検査とボディチェックを受けます。
(以前、パリ郊外の移動遊園地で、我が家のリサとガスパールは疑われた事があり...今回も「何これ?」と尋問されるかと思ってたけど、すんなりスルー)


RIMG1523_convert_20160403215021.jpg
...ここ、宮内庁だっけ?


RIMG1526_convert_20160403215057.jpg
この日、東京では満開宣言されていたのに、残念ながら皇居内の桜は五分咲きほど。


L「ガスパール見て!可愛い桜が咲いてるよ!」
G「桜餅、食べたいなぁ」
L「んもう、ガスパールったら!」


IMG_0616_convert_20160403215144.jpg
G「う、うわ〜!」
L「ガスパール、大丈夫?さぁ、私につかまっ・・・きゃ〜!」
G「リサ!僕につかまって!!」


絶景ポイントでおっちゃん&おばちゃんに押されまくりで辟易。
でもねぇ、何人かのおっちゃんがリサとガスパールを見て

「かわいいなぁ」

って、言ってました。よく分かっているねぇ、おっちゃん。


RIMG1528_convert_20160403215223.jpg
坂下門から乾門まで、1km弱なので あっという間。
満開だったら もっと綺麗なんでしょうけど...あ〜、残念。

そういえば。
皇居内に入るの、初めてだったなぁ。




 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。