FC2ブログ
08 月<< 2015年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 
先週、ひみつ基地諜報部員の皆さんと、アヴァンシェル赤坂でひみつ会議&撮影会をしておりました。
ひみつ会議、楽しかったなぁ。




G & L au Japon p9〜10/アヴァンシェル赤坂

前回、アヴァンシェルを利用した時は布団無し&座椅子無しでしたが、今回は ひみつ基地所長のお取り計らいにより、ほぼ忠実に。

リサが布団にダイヴしてるとこ、撮るの忘れた・・・。



RIMG1013_convert_20150927233337.jpg
G & L au Japon 最後見開き/浅草寺

次の日に向かった浅草寺。
前回訪れた時は、確か修繕中だった為フェンスがありましたが、今回は邪魔なものは無し。
しかし逆光で上手く撮れず・・・。




スポンサーサイト




G「え〜っと・・・リサ、此処みたい」
L「ガスパール、なんか敷居高そうなお店だけど、大丈夫?」
G「多分、大丈夫・・・かな?」


白金にあるフレンチのお店『TIRPSE』で、パティシエ中村樹里子さんのスイーツフルコースを楽しんできました。

G「スイーツのフルコースなんて、珍しいよね」

1年間の期間限定(2016年6月まで)で、ランチタイムに『KIRIKO NAKAMURA』として、オープンしているのだそう。
(TIRPSEは土曜のランチと平日ディナー時にオープン)

で、この『KIRIKO NAKAMURA』
平日のランチタイムしかオープンしていない&2人以上で完全予約制なので、ちょっと行きづらい...。
けど、デザートholicな私は、どうしても楽しみたい。
なので、強引に(副業の)仕事放ったらかして、行きました。




RIMG0932_convert_20150918203640.jpg
デザートと一緒に頂いたシャンパーニュとお茶。
日本酒(確か3種)やお茶(こちらも3種)を一緒に楽しむプランもありましたが、お腹いっぱいになりそうだったので、今回は単品で。


RIMG0930_convert_20150918203704.jpg
1品目。

胡瓜のジュース。(注 一人一杯です)
さらっとした胡瓜のジュースの中に、りんごと生姜のジュレが。
そして酢橘のオイルと絞った酢橘が浮かんでいます。
ほんのり辛味のあるジュレが、良いアクセントになっています。



RIMG0934_convert_20150918203736.jpg
2品目。

ローリエのパンナコッタ
シャインマスカット、巨峰、デラウェア
巨峰のソルベ
それらに煮詰めたバスサミコとオリーヴオイルのソースがかけられ、
その上に幸水のスライスとスナップドラゴン(多分...)が乗っています。

葡萄はみずみずしく、ソースが絡んだパンナコッタは美味しかったです。
ただ、バルサミコの酸味でパンナコッタのローリエ感は消されちゃってたなぁ。


RIMG0935_convert_20150918203806.jpg
3品目。

ライ麦のチュイール
その下に黒イチジクのムースとコンポート(?)
更にその下にはゴルゴンゾーラのケーキ
全体にライ麦のパウダーがかけられています。

ライ麦のチュイールは香ばしく、ゴルゴンゾーラのケーキが私好みで美味しかった!


RIMG0937_convert_20150918203832.jpg
4品目。

表面をキャラメリゼした南瓜のケーキ
その上に焦がしバターのクリーム
全体に南瓜のパウダーがかけられています。

この南瓜のケーキはプリンぽい。
小麦粉を使っている感じがしなかったのです。
香ばしさ感じるバターのクリームと南瓜の優しい甘さがとても合っていました。


RIMG0939_convert_20150918203856.jpg
5品目。

リサの目の前には、チョコのチュイールとチョコのムース
チョコのムースの前にはピーナッツアイスを更に凍らせ、クラッシュしたものと
ホワイトチョコとジャスミンのアイス
ガスパール手前はピーナッツピューレ

チョコのムースはフォンダンショコラっぽい感じ。
非常に濃厚で、五品目に出したのは正解。
ここで、今までの流れは計算されていたのだと気付きました。(←気付くの遅い?)

砕かれたピーナッツアイスは風味豊か
ジャスミンのアイスは、ちょっと風味が分からなかった...。


RIMG0945_convert_20150918203928.jpg
6品目。

温められた鉄製の器に盛られたクレープに、発酵バターのアイスを散らしたもの。
モチモチのクレープの上で、バターがゆっくりと溶け...シンプルなお味で美味でした。


TIRPSEで出されている中村さんのデザートが とても人気があり、デザートのコースを出してみよう!となったのだそう。
(TIRPSEのお料理も勿論美味しいとの事)

ポーションは小さいのですが、6品もあるのでお腹いっぱいになります。
メリハリがあり楽しめた&勉強になりました。

メニューは2ヶ月くらいに1度、変わる様です。

店内はシック、サーヴィスの方達は丁寧で、心地よかったです。


また食べたい。
お料理も食べてみたい。


ごちそうさまでした







Gran Waferini/BABBI


P「リサとガスパール、これ なぁに?」
G「イタリアのウエハースだよ」
P「イタリア・・・ヴェニスに いきたいなぁ〜」
L「行きたいなぁ〜」
P「ヴェニスに いったら ウエハースを たべながら ゴンドラに のろうよ〜」
L「ゴンドラもいいけど、カヤックに乗って色んな所に行きたいわ」
G「・・・悪夢の再現、するつもり?」


松屋銀座の地下うろちょろ 第9弾(おいおい...)

以前から、ずっと気になっていた『BABBI』のウエハース。
多分、世界で1番高級なウエハースなのではないでしょうか?

10年以上前。
ミラノ、ローマ、フィレンツェ、ヴェローナ、ピサなどをぐるぐるっと していた時、何処に行っても『Baci』(チョコレート)が売られていた記憶がありますが、BABBIは...記憶にない。
スーパーや、個人経営のお店にしか行かなかったしなぁ。


RIMG0814_convert_20150916190859.jpg
チョコレート


RIMG0859_convert_20150916190916.jpg
ヘーゼルナッツ


RIMG0861_convert_20150916190930.jpg
レモン


RIMG0862_convert_20150916191013.jpg
ピスタチオ


RIMG0865_convert_20150916191046.jpg
いちご


RIMG0863_convert_20150916191029.jpg
ヴァニラ


クリームがサンドされていまして、それぞれのフレーバーはしっかりしています。ちゃんと主張してるんです。
全部、めちゃめちゃ美味しかった!
やはり、値段は嘘をつかない?

ウエハースは繊細な感じ。でもちゃんとサクサクっとしてます。

特に『レモン』は甘酸っぱくて最高でした。


L「美味しかったわね!次は何を食べる?」
P「スフォリアテッラなんて、どう?」
G「へ?スフォリ??何それ???」



ごちそうさまでした








左 フランス産のブルーチーズ
真ん中 フランス産のコンテ
右 フランス産のカマンベール
(酔っ払ってしまったので、名称失念...すいません)
チーズ王国


P「やっぱりチーズは ナチュラルがいいよね〜。このブルーチーズ、しげきてきよ〜!」
G「そ、そうだね」
L「ガスパール、ワインがもう無いわよ。ペネロペ、このカマンベール、いい感じに熟成されてるわ。トロットロよ!」
G「君たちの会話、子供らしくない...」


松屋銀座の地下うろちょろ 第8弾(まだ続くのか?)

チーズ王国でタイプの違うチーズを3種購入してみました。
スタッフにレクチャーしてもらい、自分の欲するものを勧めて頂きました。
こういう買い方を、フランスでもやってみたいけど、いかんせん私のフラ語は不十分...。
ってか、買える様に勉強すればいいんですけどねぇ。

この3つのチーズ、本当に美味しかった!
贅沢な話ですが、こういう純粋で良いものを頂きますと、スーパーで売られているプロセスチーズが食べられなくなる様な気が...幼い頃、ドラえもんチーズを食べて幸せだったのに。

そういえば。
以前の職場で、アルバイトの女の子がフランス土産にカマンベールを買ってきてくれまして、それがめちゃめちゃ美味しかったのを思い出しました。
今でこそ、至る所にチーズ専門店がありますが、その頃はそんなに無かった気が。
なので、極上のカマンベールを食したのは、その時が初めてで、本当に感動しました。

はぁ〜、毎日食べたい。


ごちそうさまでした





左 フィナンシェブラン
右 グランクヴァカカオ
ARTISAN PALET D'OR


P「ねぇリサとガスパール。まいにちのように おいしい おかしを たべてるけど、そろそろ ストップしたほうが いいんじゃない?」
G「確かに。僕、お腹がポンポコリンになりそう・・・いや、もう既になってる」
L「う〜ん・・・」


松屋銀座の地下うろちょろ 第7弾(呆れるわ・・・)

東京駅すぐの新丸ビルにサロンがありますが、松屋はテイクアウェイ専門。
今回、焼き菓子2種を購入。

『フィナンシェブラン』はカカオ風味のフィナンシェにヘーゼルナッツがちょろっと入っています。
『グランクヴァカカオ』はホロホロっと崩れる位の生地に穀物(ヘーゼルとアーモンド)が入っています。

どちらもうまうま〜!


L「やめられない とまらない〜・・・ここまできたら、とことん行きましょ!」
G「とことんって・・・」
P「わたし、おいしい チーズも たべたいなぁ。そういえば、まつやに チーズやさんも あるよね〜」
G「ペネロペ、さっき『ストップした方がいいんじゃない?』って、言っていなかったっけ?」
P「あれ〜?そうだったかなぁ?」




ごちそうさまでした







ひみつ基地で話題に上っていますが、私、スターアライアンス系のマイル貯めてます。

今の時点で約30000マイルありまして、昨年の今頃は確か1000マイル位しか無かったので、1年で30000以上貯めた事になりますねぇ。

30000マイルで北海道2往復出来るそうです。へぇ〜。



RIMG0843_convert_20150904223947.jpg
L「ガスパール。この本、どうしたの?買ったの??」
G「うん!これさえあれば、ヴェネツィアぐるぐる出来ちゃうよ!」
P「わたしたち、ヴェネツィアにいけるの?」
G「もっちろん!!」
L「ガスパール。残念だけど30000マイルじゃ、ヴェネツィアには行けないわ」
G「リサ、それが行けちゃうんだよ!」

L & P「なんでぇ〜!?」



・・・実はこの30000マイルの他に隠れマイルというものがあるのです。
隠れマイル、つまりマイルに交換出来るポイントがあちこちに有る、という事なのですが、それらを合算すると

日本→ヴェネツィア→パリ→日本

↑ こんな事が出来てしまうのです。

本当、ネット様様です。



大人の事情がありまして、今すぐヨーロッパに行けないので、このまま貯め続けようと思っています。

で、ヴェネツィアに行って何をするのか?

マドンナの真似する?

P「ライカバ〜ジン ヘイ!」

タジオを探す??

L「ベニスに指数?」

ゴンドラひっくり返す???

G「・・・」


RIMG0844_convert_20150904224035.jpg
G「ロケ地巡りしなきゃ!」
L「私たち、ひみつ基地ロケ地調査班だもんね!」
P「わたし、ライオンと あそびたいなぁ」
G「ペネロペ、ヴェネツィアにライオンなんか居ないよ」
P「ライカバ〜ジン ヘイ!」




左 ピスタチオ 右 コーヒーマフィン/365日


P「ぎぃ〜んざは つづくぅ〜よぉ〜 どぉ〜こまぁでぇもぉ〜」
G「・・・銀座、好きだねぇ」
L「デパ地下ぐるぐるするのって、楽しい!」


松屋銀座の地下うろちょろ 第6弾(本気っすか?)

代々木にある有名なお店だそうで、食材にこだわっているのだとか。
で、今回、試しに上の2つを購入。

『ピスタチオ』は、ハード系の生地にピスタチオが練りこまれたもの。

『コーヒーマフィン』はコーヒー風味のマフィン生地の中にレーズンが。

どちらも素朴なお味で、優しい感じがしました。
美味しかったなぁ。
他のパンも食してみたいわぁ。



ごちそうさまでした





 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。