FC2ブログ
06 月<< 2015年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 
7月は・・・

巨匠や我らのボスや諜報部員やソニーのとっても偉いお兄さんや姪っ子や友人や知人やTimの誕生月です。

なので、
(・・・って、もう月末だけど)














お誕生日おめでとう、的な絵を描いてみました。
(今回も使い回し?)


ちょっと分かりづらいので説明を。
ガスパールはすっ転び、ホイップ どば〜。
そのホイップはBON ANNIVERSAIREと描きながら吹き出し、

それを見ているリサが持っているのはバースディケーキ。
フランスのお祝いケーキ、よく分からないので『L'imagier』のケーキを参考にしました。

隣にいるペネロペは何をしているのか。
リサが持っているケーキの周り、多分ビスキュイ生地だと思うのですが、それを食べて喜んでます。
ケーキ手前が欠けているの、分かりますか?

今回の画材もアルコールマーカーと色鉛筆、ガスパールの目はガッシュ使用。
構想3秒、制作6時間くらい。

配置&配色はフォトショと自分で作ったカラーチャートを使って決めますが、
下絵&色付けは全部手描き。

手で描く、あの感覚好きなんですよ。
紙の上で鉛筆の芯が滑る感覚、紙に色をのせる感覚・・・『ペインターズハイ』と私は(勝手に)名付けてますが、何かを描いていると、ふぅっとトリップし、ハイになる。

あの心地良い感覚があるから、描いちゃうんですよ。
(そこに到達するまでは、ちょっと辛いけど)


スポンサーサイト




芋シブースト/SWEETS ATELIER TOKYOの畑から


L「You don't have to worry worry まもぉ〜ってぇ あげぇたい〜
あなたを〜 くぅるぅしぃめぇる すべぇてのぉ〜 ことぉからぁ〜」
P「ガスパールは、くるしいの?なんで??おかしの たべすぎ???」
G「えぇっと・・・」


昨日、ecute東京で買ったもの。リンゴのシブーストはよく見かけますが、お芋のは食したことが無かったので購入。
ホクホクな さつま芋がゴロゴロ入っています。
ちょっと見づらいのですが、一番下はパイ生地。
その上にさつま芋とさつま芋のクリーム(?)
その上にシブーストのクリーム。クリームは二層になっているのです。
これがねぇ、美味しかった!

冷凍された状態で販売されていまして、3〜4時間 解凍すると食べ頃になります。

このお店、他にもお芋のマドレーヌやサブレも販売されていて、それらも美味しそうでした。


P「ガスパール、リサに まもって もらうより、いぐすり のんだほうが いいよ〜」
G「ペネロペ、そうじゃないんだけど・・・はぁ〜=3」



ごちそうさまでした




今日、リサとガスパールのミニトートを手に入れるため、ecute東京に行ってきました。



P「あ〜、ガスパールザンザンの プリン、食べたかったなぁ」
G「僕も食べたかったけど、仕方がないね」
P「これ、15しゅうねんの バッグ?」
L「そうなの!可愛いでしょ?」
P「すてきすてき〜!」


ecute東京で1500円以上購入すると頂けるミニトート。
これ持って、どこ行こう?


L「私、ヴェネツィアに行きたい!ねぇガスパール。私をヴェネツィアに連れてって〜!」
P「つれてって〜!」
G「えぇ〜っ!?僕、お金持ってないよ」
L「私、いい事思いついたわ!私とペネロペは このバッグに入って隠れるの。そうすればガスパール1人分のお金でヴェネツィアに行けるよ!」
P「リサ、あたまいい〜!」
L「えっへん!」
G「そのお金、誰が出す・・・」
P「わたし、ヴェネツィアで おいしい おさかな たべたいなぁ」
L「私はイカスミスパゲッティ食べたい!」
G「はぁ〜=3」


来年あたり、ぴゅい〜っと行きたいわ。


左 エクメック/MAISON KAYSER
右 TARTARE Noix-Walnut/TARTARE


L「好きだ〜ったのよぉ あ〜なたぁ〜 胸のお〜くで ずぅっとぉ〜」
P「さいきんのリサ、なんか あったの?ずっとガスパールに べったりじゃない?」
L「もうすぐ わたし きぃっと〜 あなたをふりむかせぇるぅ〜」
P「あっ、またガスパールに チュ〜してる!」


近所のスーパーで、美味しそうなクリームチーズを発見。
MAISON KAYSERでハチミツ風味の『エクメック』というパンも買って、一緒に食べてみました。


RIMG0477_convert_20150713201958.jpg
L「ガスパール、どう?美味しい?」
G「リサが作ってくれたから、と〜っても美味しい!」
P「ふたりのせかい、まっしぐら・・・もぐもぐ」


砕かれたクルミが良いアクセントになっている このクリームチーズ、美味しい!

MAISON KAYSERのエクメックを初めて食しましたが、外はパリパリ&中は もちもちで こちらも美味しい!
ほんのりと甘さがあります。

このクリームチーズは甘くないので、はちみつ垂らしても良さそう・・・と思い、次の日また買いに行ったのですが、売り切れてました。

ので・・・


RIMG0495_convert_20150713202025.jpg
Varfraisという、TARTAREと同じフランス産のチーズが売られていたので購入。


RIMG0496_convert_20150713202056.jpg
マフィンの上に、スモークサーモンとクリームチーズ、そしてパセリと一緒に乗せて食しましたら・・・これも美味し〜!


G「リサって、料理上手だね!」
L「えへへ〜!」
P「これって、りょうりと よべるの〜?むしゃむしゃ・・・」


クリームチーズ、やめられない。(笑)



ごちそうさまでした


L「愛しちゃったのよぉ ラララ〜ラン 愛いちゃったのよぅ ラララ〜ラン」
P「ねぇリサ、なにを うたっているの?」
L「寝ても覚めてぇも〜 ただ あ〜なた〜だ〜けぇ〜」
P「ねぇガスパール、リサが うたっているの なぁに?」
G「えぇっと・・・何だろうね」
P「わたし、このあいだ きづいちゃったんだけど、リサのマフラー、まえより ものすごく きつ〜く むすんでいるんだよ。
ガスパール、しってた?」
G「えぇっと・・・(ペネロペ、鋭いなぁ)」


この間、以前から気になっていたCINNABONのシナモンロールを購入してみました。



RIMG0282_convert_20150712095522.jpg
左からシナボン、キャラメルピーカンボン、チョコボン


P「ちょっと おふたりさん。これじゃ、わたし たべられな・・・」
L「ガスパール、お先にどうぞ!」
G「ううん。『レディファースト』しなきゃ!リサ、どうぞ!」
P「んもう!」

シナモンの香りやナッツの香ばしさがあり、確かに美味しい。けど


チョコボンは甘過ぎる〜!


目眩がしそうな程、甘い。
どうしていいのか分からん位、甘い。
いつも飲んでる煎茶を濃いめに淹れなくてはならない程、甘い。

milkaのポップコーンを食した時の様に、甘さにちょっとゲンナリ。
アメリカ人って、本当にこんなに甘いものを食べているんでしょうか??

シナボンとキャラメルピーカンボンは、疲れ切った時にまた食べたいと思えました。
・・・チョコボンは、もういいや。


ごちそうさまでした




P「リサとガスパール、それ なぁに?」
L「フィンランドとハワイのお土産ですって」

この間、知人がオーロラを見る為フィンランドへ&ジュラシックパークのロケ地へ行く為ハワイに行っていたそうで、お土産を下さいました。
知人は一人でフィンランドへ行き、着いたその日にオーロラを見る事が出来たそう。
(10年ほど前、私はフィンランドのロヴァニエミに2日間滞在してましたが見れませんでした...後に宿泊先のスタッフに「残念だったね」メールを頂きました...ははは)

で、ちょっと見づらいのですが、手前にある袋、これはイチゴのスープ。
お湯で溶いて頂くものですが・・・


RIMG0330_convert_20150705224147.jpg
L「マスカルポーネにぃ 振りかけてぇ 食べてみようよぉ〜
さぁ、召し上げれ!」
G「もぐもぐ・・・美味し〜!リサ、凄〜い!」
L「えっへん!」
P「リサったら、たべながら ガスパールに チュ〜してる。なんで〜?」
G「リサ、くすぐったいよ〜」


お得意の手抜きデザート。(笑)
これが美味しかった!!
このイチゴのスープが欲しくて探しているのですが・・・うちの近所には無くてねぇ。
スーパーにトースト用のふりかけが売られているので、それで我慢するしかないなぁ。






G「・・・でさぁ、コペンハーゲンでは近衛兵にからかわれちゃうし、走ってる車に雨水かけられちゃうし、ハプニングの連続だったんだ!」
P「そうなんだぁ」
L「でも、とっても素敵な旅行だったわ!毎日色んな事があって楽しかったの!」
P「いいなぁ〜、わたしも いきたかったなぁ〜。『おとなのじじょう』が なければ わたしも いけたのになぁ」
L「大人の事情って・・・」
G「今度はペネロペも一緒に行こうよ!」
P「うん!」


これは5月の旅行時、シャルルドゴール空港で購入したmilkaのポップコーン。
帰りの機内で食べられず、家で食したのですが、
これが物凄く甘かった・・・

私は完食するのに3日もかかりました・・・あはは。


今回の旅行、コペンハーゲンでのライヴを軸にプランを立てたので、航空券&ホテルは全て個人手配しました。
(って、毎回そうですが)

ANAマイラーな私はまず、スターアライアンス系の航空会社でコペンハーゲン行きの飛行機を検索。
成田からスカンジナビア航空での直行便があるのですが、羽田から行きたかったので、ヨーロッパ経由のルート(羽田からは直行便は出ていない)を暫く漁ってました。
するとフランス経由コペンハーゲン行きがヒットし、即予約。

ホテルは、Expediaで予約。
コペンハーゲンでは、ライヴ会場『FORUM』付近のホテルに泊まりたかったので、会場があるフレゼレクスベアエリアで探していました。
パリのホテルは、嫌な思いをした東のエリア以外の所だったら何処でも良かったのですが、今回、空港からパリ市内へバスで行くことになったので、利用するバスの停留所付近のホテルを探し出し、予約。


旅行の手配は昨年の暮れ頃には完了していて、あとは行って楽しむだけ。
一週間ほど家を空けるので、その事を一応家族友人知人に知らせていたのですが、ここで苦笑する出来事が。
コペンハーゲン&パリで友人知人に会う約束をしていましたが、今回も一人でヨーロッパに向かう、と伝えましたら

信じられない 一人で行くなんて!辿り着けなかったらどうするのか?
何故一人で行くのか?どうして友達と行かないのか?
言葉はどうするのか?
友達と会えなかったらどうするのか?

と、数人の60 and oversな方達に言われました。(爆笑)

そんな事を、コペンハーゲンを散策中、友人Eちゃんに話しましたら

「私も同じ事言われたわ」

と、苦笑してました。

そんな60 and oversに

辿り着けなかったらどうするのか→辿り着ける方法を考えれば良い

どうして友達と行かないのか?→お互いの家が関東と関西で離れているから

言葉はどうするのか?→どうしましょうねぇ
(クラスメートのお母様は毎年、お孫さん達に会う為一人でスイスに行かれているのですが、お母様は英語は分からないそう。しかし毎年無事に会われているので、言葉の問題は特に無い/勿論話せたほうが良いのですが)

友達と会えなかったらどうするのか?→チケットは各自手元にあるので、会場で会えなくてもライヴは楽しめる

と、答えても、皆 訝しそうな顔をし、ブツブツ言ってました。
昨年の暮れに、姪っ子がこちらへ遊びに来ていたのですが、食事中、その事を伝えましたら

「その人達は一人で行動出来ない人たちなんだよ。何か予期せぬ出来事が起こっても対処出来ない。周りの人がやってくれるのが当たり前だと考えているのかもしれないし」

なるほどねぇ。
そんな会話をしていた私たちの隣で、モツ鍋つついていた母が

「お土産は美味しいチョコレートがいいわ〜」


・・・そうですか。




P「リサとガスパール、おかえりなさ〜い」
G「今日はたくさんお土産があるんだよ!」
P「え〜、なになに〜?」
L「まずは・・・セップ茸のシュウマイ」


RIMG0439_convert_20150702172533.jpg
中身はこんな感じ。黒酢のタレを付けて頂きます。
お味は・・・普通。
セップ茸の味、というか香りが あまりしなかったなぁ。


RIMG0442_convert_20150702172635.jpg
G「次は・・・リサとガスパール コーヒーバナナ生クリーム」


RIMG0443_convert_20150702172703.jpg
P「リサが かかれているね〜。すてきすてき〜!」

お味は・・・コーヒークリーム。(そのままじゃん!)
・・・避けたバナナ、本気でどうしよう。


RIMG0441_convert_20150702172606.jpg
G「これは煉瓦トースト」
P「リサとガスパールが いるよ!かわい〜!」

これはまだ食してません。
明日の朝ごはんに頂きます。


RIMG0444_convert_20150702172733.jpg
P「これは なぁに?」
G「明日香川(あすかがわ)と最中三昧だって」


餡、苦手なんですけど購入。
これも明日の朝、頑張って食べます。
目を瞑り、歯を食いしばれば、何とかなるでしょう。

・・・歯を食いしばったら、食べれないか。



まだまだ続きます。




ショーケース内にリサとガスパールが。
ここは『Gaspard zinzin』


RIMG0420_convert_20150702172135.jpg
他にも・・・
アイスクリームを食べようとしてる2人。
リサの方が大きいねぇ。


RIMG0421_convert_20150702172204.jpg
農場で花持つリサ。蝶を取るガスパール。


RIMG0428_convert_20150702172240.jpg
イルカと遊ぶ2人。
波乗りする2人。(ガスパール、泳げるようになったの?)
ヨットに乗る2人。
蝉をとる2人。


RIMG0431_convert_20150702172317.jpg
スイカを頬張るリサ。
ガスパールは食べないの?


RIMG0429_convert_20150702172353.jpg
ジュースを飲む2人。


RIMG0430_convert_20150702172419.jpg
スイカ割りをする2人。ガスパールはちゃんと目隠ししてます。


RIMG0418_convert_20150702171251.jpg
ひまわり畑に居る2人。
サングラスをかけ、浮き輪を携える2人。
・・・サンドイッチを買う前に撮れば良かった。


これらはモールで作られていまして(Gaspard zinzinはぬいぐるみ)、よく出来ていて感心しました。
見て回るだけでも楽しかったなぁ。






まだ続きます。




お弁当にリサとガスパールの帯。


RIMG0434_convert_20150702171513.jpg
アンデルセンで8月31日までの期間限定リサとガスパールヴァージョンの『煉瓦トースト』が販売されていました。

そういえば。
ここで以前、ひみつ基地諜報部員usacoさんとパン食べたなぁ。


RIMG0423_convert_20150702171356.jpg
点心のPAOPAOのポスター。

RIMG0422_convert_20150702171321.jpg
PAOPAOで販売されていた『フランス産セップ茸のシューマイ』



つづく



エキュート内に絵日記が。

今日のラッキーマインドは『おもてなし』だそう。

クリステルさんの真似でもしようかしら?


RIMG0425_convert_20150702171725.jpg
今日のラッキーフードは『フルーツ』らしい。

『メルヘン』で購入したサンドイッチのバナナ、どうしよう・・・。
(そのまま飲み込もうかしら?)


RIMG0426_convert_20150702171758.jpg
今日のラッキーワードは『シンプルイズベスト』ですって。

・・・人の脳はコンプレックスですよ。


RIMG0427_convert_20150702171836.jpg
今日のラッキーアイテムは『青い鳥』との事。

うちの近所には鳩と雀と烏しか いないよ。



つづく

 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。