FC2ブログ
04 月<< 2012年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 

G「ペネロペ、兄弟が出来たってウワサがあるけど本当?」
P「えぇっとぉ…」
T「弟?それとも妹かニャ?」
P「それは…」
L「このUn frére ou une sœur pour Pénélope(←ポチッとな~)ってタイトル、そして表紙の絵、意味深よね~。ペネロペ、教えて!」
P「ノーコメントなの」
T「フニャ?何でノーコメントなのニャ??」
P「おとなのじじょうなの」
G「『大人の事情』って、ペネロペはまだ子供じゃん!勿体ぶらないで教えてよ~!ぼく達、トワトモでしょ?」
P「もじもじ…(AnneさんGeorgさんCATASTROPHEさん、たすけて~)」


先月発売されたペネロペ新刊を昨日注文しましたら、1ヶ月かかるとの事でした。

ペネロペに双子の兄弟が出来たのか?
ペネロペのママがベビーシッターのバイトを始めたのか?
マリー・クリスティーヌおばさんがまた双子を産んだのか??(笑)
想像は尽きませんね~。あ~、早く読みたいな~。

P「ごにょごにょ…(わたしも はやく よみたいな~)」
G「ペネロペ、何を早く読みたいの?」
P「ノーコメントなの!」

スポンサーサイト




クランベリー/順造選

P「トロ、このジュースなぁに?」
T「クランベリージュースなのニャ!」
L「私、クランベリー大~好き!ベリー系のケーキによく使われているわよね」
G「・・・でも何故トロはクランベリーのジュースが飲みたくなったの?」
T「キレイなにゃんこになる為ニャ~!」
G & L & P「・・・キレイなにゃんこ~???」


この間、訳も分からず2日でピタ~ッと終わってしまい(←何が2日で終わってしまったのかは...ご想像にお任せ致します)、ちょっと不安になりました。
で、ネットで調べてみましたら、クランベリーが良いと載っていたので早速スーパーに行き、ぐるぐるっとクランベリーを探していましたらこのジュースがありましたので、購入してみました。

「冷やしてお飲み下さい」と書かれていたので冷蔵庫に入れ冷えるのを待ち、飲んでみましたら・・・思っていた程、酸っぱくなくて、甘さも丁度良く美味しく頂きました。ちょっと濃かったので水で少し割りましたけど。
クランベリーって、こんな味なのね~。苺やブルーベリーはスーパーでよく買いますが、クランベリーはタルトに乗っかっているのしか見た事が無いしな~。

・・・これ飲んで、改善されるといいんだけど。

5月に入ってから、手のひら怪我する(←今日、抜糸したよ)、足を挫く、2日で終わる・・・ちょっと何なのよ、この有様(笑)
しかし怯んでいられる程暇人でもないしね~。テーピング巻いて、バンテリン塗って、クランベリー飲んで災難吹っ飛ばそう♫


L「キレイになれるなら、沢山飲まなきゃ!ぐびぐび~」
P「わたしも きれいに なっちゃうよ~!ごくごく~」
G「ぼくは・・・何でもいいや!んぐんぐ~」
T「フニャ~!トロの分が無くなっちゃったニャ~!!!」

ごちそうさまでした☆


ストロベリー/Bonne Maman

T「今日、美味しそうなジャムを買ってきたニャ!」
G & L & P「Bonne mamanだ~!!」
P「トロ、はやく たべたいよ~!」
G & L「♫はやく、はやく~!」


何年か前にパリに行った時、宿泊先で毎朝このBonne Mamanのジャムを頂きました。
通常の1/5くらいの小さい瓶(1人分)に入った物が用意されていまして、確かストロベリー、レモン、マーマレード、ブルーベリー等がありました。
私は普段、朝食はパンを食していますが、毎朝違うジャムを家で用意するのは流石に無理で・・・そのホテルに7日位滞在したのですが、毎日が夢の様でした(笑)。
・・・あの時頂いたパンとジャム、美味しかったなぁ。

Bonne Mamanのページを見てみますと、種類が豊富でビックリ!うちの近所のスーパーには多分全種類は無いなぁ。
お味は、程よい甘さで飽きがこない美味しさがあります。こういうシンプルなものっていいです。


P「むしゃむしゃ、もぐもぐ・・・」
T「ペネロペ、そんなに慌てて食べなくても、ジャムは逃げないニャ!」
L「ぱくぱく、もぐもぐ・・・」
T「リサ、お口の周りにジャムがい~っぱい付いてるニャ!」
G「もぐもぐもぐもぐ・・・トロ、食べないの?もう無くなっちゃうよ」
T「フニャ~!」

次はどのジャムを買おうかな?

ごちそうさまでした☆

G「リサはレディーだよね?そしてレディーは太陽なんでしょ?じゃあ、リサは太陽だね。というわけでリサ、『金環日食ごっこ』やろう!!」
L「えぇっ!?どういう事??」


RIMG0611_convert_20120521201048.jpg
G「リサが太陽で、ぼくは月。ぼくがリサの前に居れば、日食みたいになると思わない?」
L「ちょっと、ガスパ・・・」


RIMG0609_convert_20120521201015.jpg
G「ほらっ!日食みたいでしょ!!へへへ~♫」
L「・・・う~っ!!!」


RIMG0614_convert_20120521201152.jpg
L「私、ガスパールの後ろでじっとしてるの、嫌よ!!」
G「ち、ちょっ・・・」


ドテっ!!!


RIMG0613_convert_20120521201228.jpg
G「いったぁ~い!」
L「私のポジションは常に前なの!!♫ふっふふふ~ん」


皆さんは今日の金環日食、見る事が出来ましたか?
私はどうにかほんの少しだけ雲の合間から見る事が出来ました。
日食観察用グラスを私は持っていなかったのですが、都内は薄曇りでしたので真面目に観察されていた方達には残念な天気でしたけど、私的には丁度よかったのかも。

で、都内某所で見かけて思わず撮ってしまったものが、これ。
20120521073521_convert_20120521201413.jpg
金環日食 脇見運転 危険!
と、表示されています。確かにね~。

この表示も、金環日食がある時にしか表示されない訳ですから、ある意味貴重かも。(と、思っているのは私だけ?)


次回、日本で見られる金環日食は
2030年6月1日 札幌市
2041年10月25日 静岡市/名古屋市/岐阜市/三重県 津市/滋賀県 大津市/京都市
で見られるそうです。



P「わたしも わたしも~!」

RIMG0608_convert_20120521201304.jpg
T「ペネロペ、何してるんだニャ!?」
P「えぇっとぉ・・・『きんこんかん ごっこ』!!リサとガスパールもやってるよ~!」
T「フニャ!?ペネロペ、『きんこんかん』じゃなくて『金環日食』じゃないのかニャ!?」
P「えへっ!」
今回のお話はグロい事が書かれているので、心臓の弱い方や繊細な方は
こちらの→『明日の金環日食関連記事』をお読み頂き、

「俺の辞書に『怖い』という文字は無いぜ!」
「私には怖い物なんてないわ!」
という、たくましい方は↓ こちらをどうぞ。




L「・・・これでもう大丈夫よ!」
P「いたいよ~、ぐすん」
L「そうだ!ペネロペにおまじないを してあげる!『痛いの痛いの飛んで行け~!』・・・どう?痛いの無くなった??」
P「ううん、まだ いたいよ~」

T「フニャ~!ガスパール!トロは右手を怪我したんだニャ!頭と左手と右足は痛くないニャ!!」
G「えっ?そうなの!?」

L「トロとペネロペ、一体何があったの?」
T「ペネロペと手を繋いでおしゃべりしながら歩いていたら、木にぶつかっちゃったんだニャ~・・・ガ、ガスパール!あいたたたなのニャ~っ!!」
G「あ~、ごめんごめん!」


先週の水曜日に、会社で左手のひらをザックリ切ってしまいました。
出血がなかなか止まらず、しかも会社から病院までかなりの距離があるので、車で病院まで連れてってもらおうとしたのですが、怪我をしたのがお昼を過ぎた頃だったので、会社の車は全て出払っていまして、結局総務のお姉さんに自転車をこいでもらい、その後ろに乗り、病院に連れて行ってもらいました(情)
で、縫合してもらった後、抗生物質と痛み止めを処方してもらい、病院近くの薬局に向かい処方箋を受付のオバさんに渡しましたら

「この薬局に来られたのは初めてですよね?この問診表に記入してお待ち下さい。後で問診表を取りに伺いますから

と、言われましたので記入した後、座りながら待っていました。
が、受付のオバさん、他の受付の人とのおしゃべりに夢中になってしまい、私の問診表の事等すっかり忘れてゲラゲラ笑っていました。
おしゃべり出来る程暇なのに取りに来ない・・・ってか、取りに行く気が無いのに何故「取りに伺います」なんて言ってるんだ?
と、思っている間に薬剤師に名前を呼ばれたので問診表を渡しましたら

「あっ、どうもすみません!」
と、薬剤師の方に謝られ、そして受付のオバさんは『しまった』といった顔をしてました。
受付のオバさんが取りに来ないと分かった時点で、渡しに行かない私もどうなんだ?って話なんですが。

ん~、問診表と言うのは患者のアレルギー等の体の情報を聞き出し、それを元に薬を出す為のものですよね?
まぁ私の場合、一応問題はないからいいんですが、妊婦さんや、アレルギー体質の人が薬を用意してもらった後に問診表を渡したら・・・別の薬を用意しなければならないって事ですよね?

受付のオバさんは悪びれる事無く、またおしゃべり・・・患者の事はどうでもいいんでしょうね。

で、その時丁度麻酔が切れだし、左手ズキズキビリビリ痛みだし・・・あいたたた~。
会社に戻り、怪我の具合を上司に報告した後、帰り支度をしていましたら、殆ど話した事のない他の部署の新人が私を目敏く見付け、

「カレさん、手ぇ怪我したんですってぇ?ウケる~!」

ですって。

人が怪我したのを見てウケるって・・・意味が分からん。


J'ai coupé une main avec un cutter.
Lorsque j'ai fait mal, mes collègues aux paniquer et ils ont crié.
J'ai dit à eux "Ne vous en fait pas ! " "Calme-toi !" "C'est pas grave du tout !"...est.
mais ils n'ont pas entendu.
...Ah la-la !!



うちに遊びに来ていた姪っ子と自由が丘のPETIT MARCHÉに行き、ランチを頂きました。

このお店、熊野神社前で第3・4日曜日に開催されている自由が丘シェフズ・マルシェという市場に先月行った時に通りかかり、ちょっと気になっておりました。


RIMG0594_convert_20120520173504.jpg
まずは、食欲を促すために『桃のスパークリング』を頂き・・・

T「桃の香りがふわ~っとして美味しいニャ!使っている桃のリキュール、聞いておけば良かったニャ」


RIMG0595_convert_20120520173542.jpg
T「胡麻の風味がしっかりしているパンなのニャ!」


RIMG0596_convert_20120520173639.jpg
今回私たちがオーダーしたのは『レディースランチ』で、「色んな美味しいものを少しずつ頂ける」というものなのだそう。
こちらはオードヴル。
ちょっと見づらいのですが時計周りに上から
海老と玉ねぎのマリネ
豚肉のテリーヌ
カレー風味のドレッシングがかかったスモークサーモン
イワシのマリネ
真ん中にメルバトーストとサラダ

T「どれも美味しくてワクワクしちゃうニャ!」


RIMG0598_convert_20120520173743.jpg
ポワッソンはスズキのポアレ。

T「かかっていたソースは普通だけど、スズキは焼き加減が丁度良く、身が柔らかくて美味しいニャ!」


RIMG0599_convert_20120520173824.jpg
ヴィヤンドはローストビーフ。

T「マスタード風味のグレービーソースはちょっとインパクトにかけるけど、お肉自体は柔らかくていいですニャ!ガルニはオクラとしめじとポルチーニ、そしてジャガイモニャ。グレービーソースを絡めて頂くニャ」


RIMG0601_convert_20120520173940.jpg
デザート。
右上から時計回りに
ブランマンジェ
ミルティーユのアイス
ミルクレープ
ヴァニラアイス

T「ブルーベリーとヴァニラのアイス、ステキなお味で感激ニャ!ブランマンジェはゼラチンがちょっと多くて堅い様な気がするニャ。ミルクレープにラム酒が入っていると言われたケド・・・ニャ~、かかっているメイプルシロップの味が強過ぎて分からなかったニャ~。でも普通に美味しいニャ!」


お客さんは上品なマダム達が圧倒的に多く、常連の方が多い印象でした。

T「マダム達じゃないニャ。『メダム』ニャ!」

で、お店自体があまり広くないので、隣の席との間隔が狭く、デートにはちょっと使えないかも。
(私たちの隣にいた『メダム』は六本木に住んでいる、という会話が筒抜けな位...というか、そんな事を聞いちゃっている私もどうかと思うけど...)
お店を紹介している口コミサイトでは否定的な声もある様ですが、私は普通に美味しかったです。
ただちょっと気になったのは、オーナーシェフらしき方が客席でサービスされていた事。
ランチはスー・シェフが仕切り、ディナーはオーナーシェフが腕を振るう・・・という事なのでしょうか?


ごちそうさまでした☆

昨日、私自身の料理のレパートリーの幅を広げるため、東京ガス主催の料理教室に行って来ました。
ってか、料理本やネットを見ればいい話なんですけど、何か面白そう!と思い、参加してみました。



この日作ったのが、マルゲリータ(左)と、じゃがいもとタコのマリネ(右)と


RIMG0590_convert_20120514194632.jpg
そして、桃とブラッドオレンジのゼリー(ちょっと見づらいけど)

レッスンの内容は・・・
最初に先生が説明しながら調理を行い、その後受講者が習った手順で同じ様に作っていく・・・というものなのですが、それが結構ハードでねぇ。
見知らぬ人達が4名で1グループとなり調理をするのですが、誰がイニシアティヴを取って進めるか?という所から始まり・・・。
しかし、限られた時間内で調理しなければならないのでグズグズしていられず、結局自分の手前にある食材を急いで捌き、お互い同じグループの人が今何をやっているのか確認しながら進めていきました。
けど、このやり方だと相手はソースの加減は分かっても、ピザ生地を捏ねてる暇がないから生地の加減は分かるのだろうか?と、何だか中途半端にどんどん進んでしまいます。
でもまぁ、面白かったけど。


で、東京ガス主催の教室なので、当然東京ガス製のピピッとコンロ(?)で調理していくのですが、↑のピザはコンロに付いている魚とかを焼くグリルで焼いたものです。確か5~6分で焼き上がりました。
ご自宅でパンを焼いた事がある方ならご存知だと思いますが、電子レンジで焼くと5~6分じゃ焼き上がりませんよね。
ガスで焼くとあっという間なんですよ。
ピピットコンロ、私も欲しいなぁ。

そして全ての調理が終了した後に自分達が作った料理を頂いたのですが、マルゲリータのお味は普通。
1番美味しかったのが、じゃがいもとタコのマリネ!
このマリネにはアンチョビとケッパーとレモン汁とガーリックも入っているのですが、程よい酸味で食欲をそそるいいお味で大満足!
ブラッドオレンジのゼリーもゼラチンを若干少なめに入れてある為とても柔らかく、使用したジュースがとにかく美味しかったので(パッケージを見てみましたら成城石井とかで売っている、結構高めのジュースだった)、こちらも大満足でした。

こういう教室で教えて頂くと、ちょっとしたコツ等を実際に見て学べるのでいいですね。

T「料理教室にハマりそうだニャ!」

G「今日は『母の日』だね!」
P「わたし、ママ だ~いすき♡」
L「私も大~好き♡」
G「ぼくも!!」
P「トロの ママは どんなひと?」
T「トロのお母さんは天国にいるんだニャ」
G「・・・そうなんだ」
L「ごめんね、トロ」
T「何で謝るんだニャ?トロのお母さんは、天国でトロを見守っているニャ!トロもお母さん大好きニャ!」


今日は母の日。
なので、昨日母に電話しましたら家に居るというので、急いでケーキを買いに行き、プレゼントしてみました。

母が居なければ、私という人間は生まれて来なかった訳ですから、感謝しませんと。
しかし、忙しい日々を送っていますと自分のことばかり考えてしまい、どうしても感謝の気持ちが薄れてしまうのも事実。
母の日だけではなく、普段から感謝しないといけないんですけどね。
母さん、ありがとう。
(↑普段、私は母を名前で呼んでいるので、今更「母さん」なんて言うのが何だか恥ずかしいわ)

そういえばお正月に、母と甥っ子と私の3人で食事をしに行った時、
母は甥っ子に、歌を習っていること、カラオケサークルに入っていること、友達と月1で遊びに行っていること、3~4ヶ月に1度友達と温泉旅行をしていること等を話していました。
私は母の行動を全て把握している訳ではないので、
「へぇ~、そうなんだ」
と、聞いていましたら

「おばあちゃん、その年でそのバイタリティ、凄いよ。若い人でもそんな行動力のある人居ないと思うよ」
と、感心されていました。

他にも母は、仕事の仲間と仕方なく飲みに行ったり、テレビで放送されていた中華料理店に行ってきたけどあまり美味しくなかった事等を甥っ子に話してました。
すると甥っ子、
「おばあちゃん、何でそんなに元気なの?うちの母さん(←私の姉)、そこまで元気じゃないよ」

と、不思議がられてました(笑)
そんな元気な母だから、私も好き勝手にしてられるので、本当感謝ですよ。


で、お母さんって毎日大変ですよね。
朝から晩まで家族を優先し、尽くす。頭が下がります。

そして、全世界のいつも頑張っているお母さん達にも

G & L & T & P「ありがとうニャ~!!」


L「♫ふふふふ~ん」
G「リサ、太陽見える?」
L「♫ふっふふふ~ん」
G「ねぇリサ、そろそろぼくにも貸して」
L「♫ふっふふっふっふ~ん」
G「リサ~、ぼくも見たいよ~」
L「ねぇガスパール、サングラスをかけたusaLisaちゃんと私、どっちがステキに見える?」

G「え”ぇ!?・・・(そんな質問されても困るよ~)」


usacoさんと同じく、少し前私も母に
「日食見るから、サングラス買って~」
と、ねだられ本屋に向かいましたら何だか色んな種類の遮光板があり、安いのを適当に選び買い与えました。
で、『ウルトラマンゴーグル』をかけたusaLisaちゃんを見て、KAREリサもやってみたくなったのでしょうか。うちの母から遮光板を借りてきたようです。負けじ魂発揮?


L「ガスパール、レディーは太陽だっだらしいわ。平塚らいちょうっていう人が言ってたんだって」

G「え”ぇっ!?どういう事!?平塚さんは天文学者!!?」

L「さぁ?」


残念ながら私、日食は時間的に見れそうにないのですが、みなさんは金環日食が見れるといいですね♫
ちなみに今後の天体スケジュールは・・・

5月21日 金環日食(7:00~)
6月4日  部分月食
6月6日  金星日面通過(7:00~12:00頃まで)
7月15日 木星食(これは見づらいらしい)
8月14日 金星食
11月14日 皆既日食(オーストラリアのケアンズで観測可能)
12月14日 双子座流星群最大日

昨年の大地震で日本列島が東に3m弱移動したそうですが、21日の日食が始まる時間は前後するのかしら? 

Timが日本に来てくれる~~~っ!!!



T「トロはTimに今度こそハグされたいニャ~♡邪なにゃんこと言われてもいいニャ・・・トロはデンマーク語さっぱり分からないからギブミ~アハグなのニャ~♡」


12日の抽選、どうか当たります様に!
大地震が起こり、今の日本は原発の問題もあるから来ないと諦めていたけど、また来てくれる・・・はぁ~、ありがとうTim!!

我が家では、ひみつ基地で行われている『リサとガスパール検定』(←ポチッとな!)の話題で盛り上がっているようです。


G「ぼくが、みんなから羨ましがられたのは・・・そんなのカンタンさ!」
T「トロは、その答え・・・分からないニャ~」
L「私は一応知ってるけど、本の中の私は多分知らないわ」
P「なんか、ふくざつ だね~」
G「ペネロペは答え分かった?」
P「う~ん・・・『d』の『そのた』」
L「どんな答え?」
P「えぇっとぉ・・・ガスパールは、りんかいがっこうで 『きいろちゃん』と あそんでいたの!だから、みんなは うらやましく なっちゃったんだよ~」

G & L「えぇ~っ!?」

L「ガスパール、そうだったの?」
G「・・・どうだったかなぁ?」


だいぶ前、『ほこ×たて』(?)という、TV番組を見ていましたら、
『ONE PIECE』の歴代編集者達vs熱烈ファン達との対決が行われていました。
で、結局、歴代編集者達に軍配が上がったのですがその対決がとても面白く、両者共『ONE PIECE』を細かい所までよ~く観察しているんですよ。
例えば、『ジャンプ』に載せた絵と、コミックに載せた絵の違いを言い当てたり、
キャラが被っている帽子の間違いを言い当てたり・・・

その対決を見ていて、出場した編集者とファン双方が『ONE PIECE』という作品を本当にお好きなんだろうな、と思いましたよ。
と、同時にひみつ基地所長CATASTROPHEさんを思い浮かべまして、もし『ほこ×たて』で『リサとガスパール対決』があったら、CATASTROPHE所長出場だな、と思ったり・・・。
作者ご夫妻よりもリサとガスパールを知っていると言っても過言ではない程、色んな事をご存知です。
リサガス博士と言われている位ですしね。

『ひみつ基地諜報部員、100発100中』・・・だと、いいんですが。(情)
私、「リサとガスパール大~好き&a」と、言っている割にはグッズに関しては疎いので、その手の問題が出たら・・・サイコロ振ろうかしら?(は?)
っていうか、今からでも勉強しろ!って話ですよ。
惰性で生きてちゃいかん、ということですね。(へ?)

さぁ、みなさんも
リサとガスパール検定やってみよう!
ちなみに私、諜報部員なので出題させて頂きました。
ので、「答え教えて~」って言われても、教えてあげられないよ~。
 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。