FC2ブログ
09 月<< 2011年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
私、リサとガスパールのひみつ基地ロケ地調査班長でして、『リサとガスパール』シリーズに出てくる場所をgoogleマップで探す仕事をしております。
で、パリの街をぐるぐるgoogleマップで歩いていますと、またパリに行きたいなぁと、当然の事ながら思ってしまいます。
昨年の6月、『リサとガスパールのパリツアー』に参加する前に、見付ける事が出来なかった場所をこの間何カ所か探し出しましたので、その思いは募るばかりです。
今頃パリは紅葉が既に始まり、日照時間も夏に比べると短くなり、そしてジビエが食べられる時期でもありますね。



G「僕はセーヌ川沿いを散歩したいなぁ」
L「私は・・・GRAND REXで映画が観たいなぁ。そしてデルフィーヌおばさんがいるギャラリーラファイエットで『きいろちゃん』を買ってもらうの!」

・・・ギャラリーラファイエットに、きいろちゃんは売っているのかしら?聞いた事無いけど。
ん?誰にきいろちゃんを買ってもらうつもりなの?

L「もちろん、トロよ!」


次回、一体いつパリに行けるかしら???
というか、パリ旅行資金を貯めなくちゃ。
そして、まともなフランス語がしゃべれる様にならなくては!


スポンサーサイト




手前 Eclair marron  奥 Yuzu/Sadaharu AOKI

この頃Sadaharu AOKIに行くと、『ケーキ2個オーダー』をしてしまします。
・・・トロのお腹の様にポンポコリンになると分かっているんですけどねぇ。

で、手前のEclair marron。
私、秋になると無性に栗が食べたくなるのですが、お店に入って真っ先にこのエクレアが目に留まり即決。
ハードタイプのシュー生地にツヤツヤのマロンクリームと金箔がちょろっと貼られたマロングラッセが乗っかっていて、生地の中にはマロン風味のカスタード・・・マロン尽くしでめちゃめちゃ美味し~っ!
甘過ぎず、私好みで素敵なお味でした。

奥のYuzuはフランスのコンクールで優勝したものなのだそう。
口に入れた途端、ふわぁ~っと柚子の香りといい酸味が広がり、クリームとの相性もばっちりで、こちらも甘すぎず、とても美味しかったです。
柑橘系ですので、女性は特に好きなお味かな?と思います。

そういえばこの間、フランス語教室でパティスリーでお誕生日用のケーキを買うという設定で会話を考える授業をやったのですが、先生がホワイトボードに色々とケーキの種類や、季節毎のフルーツ等を書いて下さってのですが
その中で
La châtaigne(栗)
という単語があり、クラスメートの1人が
「MarronではなくChâtaigneなんですか?」
と質問をしましたら
「Marronは食べられません」
という答えが返ってきました。

フランス語のMarronはどうも、栗の実の事ではなく、毬や栗色(っていうか、茶色)の事を指す様で、ケーキ等の材料では使われない言葉みたいです。
んじゃ、Sadaharu AOKIで出されているEclair marronは・・・『茶色いエクレア』って事?(笑)


T「トロはマロンでもシャテーニュでも、美味しければどっちでもいいのニャ!」


ごちそうさまでした☆

 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。