FC2ブログ
08 月<< 2011年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

Croissant à la cream de châtaigne/MAISON KAYSER


T「ボンジュ~なのニャ!」
G & L & P「Bonjour !」
T「今日のパンは、栗クリームのクロワッサンなのニャ!」
L「いただきま~す!もぐもぐ・・・」
G「もう、栗の季節なんだね~」
T「そうなのニャ!秋なのニャ!食欲の秋だニャ~♡」
P「ねぇ、よくみると このパン、かえるの おかお みたいだよ~」
G「本当だ!ペネロペは『芸術の秋』だね!」
P「えへっ!」
L「♫カ~エ~ル~の~う~た~がぁ き~こ~え~て~く~る~よぉ」
G「リサは『音楽の秋』だね!」
L「そうよ!」
G「トロは『食欲の秋』だし、ぼくは何の秋がいいかなぁ?」
T「ガスパールは『読書の秋』なのニャ!ほら、ガスパールは今、『ガスパール何とか』って本を訳しているのニャ!」
G「あ、そうだった!」


栗クリーム入りのこのクロワッサン・・・甘~い!
栗の風味は残念ながらあまり感じませんでしたが、それでも生地とクリームが美味しかったので、まぁいいか。
オーブンで少し温めればサクッとして美味しいかも!と、食べ終わった後に気付いてちょっと後悔。
ただ、このクロワッサン、かなり大きいのでこれ1つでお腹がいっぱいになります。
私『Châtaigne』という言葉を初めて知りまして・・・栗って『Marron』しか知りませんでしたから。
Châtaigneを辞書で調べてみましたら話し言葉で『(殴りの)一撃』という意味もあるのだそう。へぇ~。



P「『ガスパールなんとか』って、どんな ほん?」
G「ぼくがヴェネチアに行った時のお話だよ!もの凄い体験をしたんだ!」
L「残念ながら私は出てこないけど・・・」
T「楽しみなのニャ~!」


ごちそうさまでした☆
スポンサーサイト

Tartine de poulet au poiver/MAISON KAYSER


T「サリュ~なのニャ!」
G & L & P「Salut !」
T「今日はタルティーヌなのニャ!」
P「わたし、タルティーヌだ~いすき!」
G「いっただきま~す・・・もぐもぐ」
L「とうもろこしとチキンと、チーズ・・・そこにブラックペッパーのアクセントがあって、美味し~☆」
P「わたしには、ちょっと からいなぁ」
T「フランス語で『美味しい』って、どう言うんだニャ?」
G「『C'est bon !』だよ。むしゃむしゃ・・・」
T「セボン!!?昔、お★イレで見た事あるニャ!!」
G & L & P「???」


私の好きな食材がパンの上に、た~くさん乗っかったこのタルティーヌ。
ブラックペッパーが若干強いかな?と思えるのですが、ブラックペッパー好きな私にはいい感じ~☆

パリから南に車で3~40分程行った所にランジス市場という所があり、以前連れてってもらった事があるのですが、その市場内にあるカフェで、初めてタルティーヌというものを頂きました。
その時頂いたのは、↑ こんなに具沢山なものではなく、お砂糖とバターが塗ってあるだけのシンプルなものだったのですが、とても美味しかったのを覚えています。
そして、家に帰り真似て作ってみたのですが・・・残念ながら同じ様な美味しさにはなりませんでした。
美味しい小麦粉で作られたパン、フランス産のバターとお砂糖で作らないとダメなのかしら?

ごちそうさまでした☆

Pain aux figues/MAISON KAYSER

T「みんな~!無花果のパンを買って来たニャ!一緒に食べるのニャ!」
L「うわ~!私、無花果 大~好き♡」
G「頂きま~す!むしゃむしゃ・・・」
L「そういえば、無花果ってフランス語では何て言うんだニャ?」
G「Figueだよ・・・もぐもぐ」
T「ふぃぐ?」
P「ううん、Figue」
T「ふぃぎゅ?」
L「もっと『F』の発音を強くして・・・ぱくぱく」
T「ふぃぎゅ?・・・フニャ~、フランス語はどの言葉も難しいのニャ~!」
P「そんなこと ないよ。『Salut !/やぁ!』って、いってみて!」
T「それなら簡単ニャ!サル~!
L「えぇ!?」
G「・・・トロ、それは『汚い』っていう意味だよ」
T「ニャニャ!ペネロペ、トロを騙したのニャ!?かわいい顔してるくせに、酷いのニャ!!」
P「ちがうよ、ちがうよ!Salutだよ~!」
L「・・・トロの発音が間違っているのよ」


近所に期間限定でMAISON KAYSERが出店してまして、嬉しくなって朝食べる食パンを買ったにも拘らず、色々買ってしまいました。
夜の7時過ぎに買いに行ったのですが、ショーケースには殆どパンが残ってなかったので、うちの近所でも人気があるようです。いっその事、常設しちゃえばいいのに。そうしたら私、3~4日に1回は買いに行くのになぁ。
で、Pain aux figues。
ハード系のパンの中にほんのり甘い無花果が入っていまして、素朴なお味ですが美味しくて・・・私好みで、毎日食べたいくらい!
残念ながら私、フランスでERIC KAYSERのパンを食べた事が無いのですが、日本のMAISON KAYSERのパンと同じ味なのでしょうか?


T「おさるさんは、フランスだと『汚い』なのかニャ?」
L「・・・?」
G「サルは『singe/サンジュ』だよ」
T「フニャ~!訳が分からなくなったニャ!」
L & P「♫おさ~るさんが Salut !って あいさつ し~て~い~る~よ~」
T「ニ”ャ~!!(怒)」


ごちそうさまでした☆
携帯の待ち受けで、今の私のお気に入りは↓ この絵なのですが・・・

L「・・・」


RIMG0123_convert_20110925180603.jpg
L「・・・右よし」

P「リサ、なにしているのかなぁ?」


RIMG0124_convert_20110925180631.jpg
L「・・・左よし」

P「???」


ポチっ!
RIMG0125_convert_20110925180702.jpg
L「携帯サイトのMAさん、どうもありがと~!おかげさまで、毎日きいろちゃんを見る事が出来るわ!はぁ~、きいろちゃん♡」

P「リサはきいろちゃんのこと、スキスキなんだね~。わたしはDoudouがだ~いすき!すてきすてき~☆」

リサはやはり『きいろちゃん』待ち受けがお気に入りです。

今日、リサとガスパールのDVDを買いに近所のTOWER RECORDSに行ったら無くてガッカリ!
取り寄せの手続きをして、帰ってきました。
9月末までにタワレコで¥4000以上買うと、携帯ポイントが貰えるから少し我慢・・・。
しかし、この間リサとガスパールとコラボしてたのに、無いってどういう事!?

先月行われた『リサとガスパール On-Stage !』で、ショーが始まる前に会場付近でKARELIAリサ&ガスをモデルに写真を撮っていたのですが、その時ステキな出会いがありました。

ショーが始まるのを待ちきれないちびっこが自作自演のダンスを踊っていたり、
「ママ~!リサとガスパールは、こうやってやるんだよ!」(『ウィ~、やったね!』の、あのアクション)と、アニメのリサガスを真似していたり・・・。
そんなエントラス前でお子さんを連れてらしたお母さん数名が、写真を撮っている私を見てにっこりと微笑んで下さったのです。
そのお母さん達は、私と同世代だと思うのですが、私を見る目がみなさん『お母さんの優しい眼差し』なんですよ。
きっと常に微笑みを、と心掛けていらっしゃるのでしょうね。
その方達の中で、ベンチで休まれていた方と少しだけお話をしたのですが、その方のお子さんがとても可愛かったので、KARELIAリサ&ガスと一緒に撮らせてもらいました(ブログに載せないという条件で撮りましたので、お見せ出来ませんが)
で、そのお嬢ちゃん、左手にはお母さんが作ったおにぎり、そして右手には真っ黒になったくたくたリサが!

L「ふ~ちゃん(仮/写真を撮らせてもらった子)のリサは『私たちは毎日寝ても覚めても、ず~っと一緒にいるのよ』って教えてくれたのよ」
G「ふ~ちゃん(仮)とふ~ちゃんリサは、真のトワトモだね!」

だいぶ前、友人の家に遊びに行った時
「(きかんしゃ)トーマス、ダメぇ~~っ!!」(←「きかんしゃトーマスの枕カバー、何で洗っちゃったの!?」と、いう意味)
と、友人の息子が地団駄踏んで泣き叫んでいたり、

私の姉家族がうちに遊びに来た時、甥っ子お気に入りのクッションが、よだれだらけになっていたのを見兼ねてKさん(←私の母)が洗濯したら
「め”ぇ~~っ!!!」(←「洗っちゃ、ダメ!」と、いう意味)
と、泣き叫び、何故か私をポカポカ叩き始めてえらい騒ぎになりましたので(ってか、何で私はあの時甥っ子に叩かれたの?八つ当たり??)、きっとふ~ちゃんリサも洗っちゃダメなんでしょうね。

愛しそうにリサとガスパールのぬいぐるみを抱いているちびっこ達、そして笑顔がステキなちびっこ達のお母さん達を見て、心がほっこりした私なのでした。

六本木の映画館に居た、鬼の形相で「ダメに決まっているじゃない!!」と吐き捨てて子供を無理矢理ひっぱり、行ってしまった女性の様な人が居なくて良かったよ・・・。

Melty caramel/Häagen-Dazs

↑ こちらは、ハーゲンダッツから発売されている『Crêpe glacé キャラメル&クッキークランチ』のクレープ生地とグラハムクッキーが無いバージョン。
キャラメルアイスにマーブル状のカラメルソースが混ざり、かなり甘めですけどキャラメルの風味がしっかりしていて私はこちらの方が好みです。
あ~幸せ~~♡


P「♫キャラメルアイスぅ~ キャラメルアイスぅ~ ふっふふふふ~ん」
T「トロはキャラメルと一緒に溶けちゃいそうだニャ~♡」
G「えぇっ!?溶けちゃう!?どういう事!!?」
L「ガスパール、私も溶けちゃいそう~♡美味し~☆」
G「リサも溶けちゃうの!?何で!!?」
P「わたし しってる!」
G「知ってるって、溶けちゃう理由を!?」
P「アメリは、ザザ~って おみずに なったよ!」(←Le fabuleux destin d'Amélie Poulain参照の事)
G「な、何の話??今日のみんな、ぼくには分からない・・・」


ごちそうさまでした☆

Crêpe glacé caramel & cookies crunch/Häagen-Dazs

CMでこのアイスを見て「食べたい!」とずっと思っていたのですが、うちの近所のスーパーには置いてなくて諦めていました。
ら、この間、用事がありコンビニに行ったらありましたので買ってみました。
普段あまりコンビニに行かないからなぁ(雰囲気があまり好きじゃないから)


L「クレープ生地にちゃんとHäagen-Dazsのロゴがある~!」
G「バニラアイスも美味しいけど、キャラメルアイスもいいよね!」
P「わたしは、『ガリガリさん』も すきだよ~」
G「えぇっ!?ガリガリさん?それってガリガリ君じゃないの?」
T「トロはアイスなら何でもOKなのニャ!」


中のキャラメルアイスは甘めだけど、とても美味しいです。
が、アイスの中に入っている筈の『クッキークランチ』が全く分からなかった・・・アイスの水分でふやけて、同化しちゃった?
そして、アイスを包んでるクレープ生地・・・これがねぇ。
何だかぼそぼそで、あまり美味しくなくて残念~。


G「地球にNASAの人工衛星が落ちてくるかもしれないんだって!」
L「えぇっ!?人工衛星が落ちてくる前に私、きいろちゃんに逢いたい!!」
T「ニャニャ!緊急避難隊を結成するのニャ!!トロが『大元帥』で、ガスパールが『お助け隊長』、そして・・・」
P「なすが おちてくるの?わたし、マーボーなす、だいすきだよ!あとねぇ、やきなすも だ~いすき!」
L「ひみつ基地本部のきいろちゃん!今すぐ私に会いに来て~!!」
T「リサは『お料理隊長』で、ペネロペは・・・『歌って踊る隊長』なのニャ!」
P「なすを グラタンに いれれば もっと おいしいかも!すてきすてき~☆」
L「きいろちゃ~ん!私はここよ~!」
G「はぁ・・・=3」


ごちそうさまでした☆
RIMG0121_convert_20110919220959.jpg
T「気を取り直して にゃんこステーション始めるのニャ!・・・ってか、ペネロペ!トロにかぶっているニャ!」
P「リサとガスパール、おさかなと おにく、どっちがすき?? 」
T「リサとガスパール、きいろちゃんが出て来た時の状況を詳しく教えて欲しいのニャ!」

L「あの出来事から1ヶ月近く経つけど、思い出すと未だにドキドキしちゃうの・・・間違いない、あれは絶対きいろちゃんよ!」
T「歌っている時にステージに現れたのかニャ?」
L「歌い終わった直後に、す~っと私の前に突然現れたの!びっくりしてひっくり返るかと思ったわ!!」
T「きいろちゃんは、2人とお話したのかニャ?」
L「いいえ・・・すぐにパッといなくなっちゃたの」
P「きいろちゃんは はずかしがりやさん なのかなぁ?」

T「ガスパールはきいろちゃんが現れた時、何していたのかニャ?」
G「えぇっとぼくは・・・その時の事を全く覚えていないんだ」
T「ニャニャ!?どういう事なのニャ??」
G「ぼく、感電・・・じゃなくて、ギターを人前で演奏したから緊張しちゃって、それどころじゃなかったんだ」

P「ねぇねぇ、そういえばステージの しゃしんが あるよ~」
L「見せて見せて!!」
T「検証するのニャ!」



RIMG0126_convert_20110920185523.jpg
L「ほら!やっぱりきいろちゃんよ!」
G「・・・ぼくには、よく分からないなぁ」
T「フニャ~、トロにもよく分からないのニャ」
P「なんか おばけみた~い!♫Trick or treat ! trick or treat ! おかしを くれなきゃ いたずら しちゃうぞ!」

L「おばけじゃないもん!ぜ~ったい きいろちゃんなの!!!」



RIMG0120_convert_20110919220912.jpg
T「何だか解せないニャ」
L「何で?」
T「仮にあの物体がきいろちゃんだとして、何故きいろちゃんはパッと現れ、す~っと消えちゃったのニャ?」
G「そうだよ!もし本物のきいろちゃんなら、リサにビズ(←挨拶のチュ~)をする筈だもんね」
T「もしかしたら何者かの陰謀かもしれないニャ!」
G「え”ぇ~!?」
T「例えば・・・リサはサンタさんの秘密を知っているから、その記憶を消す為に偽のきいろちゃんが来たかもしれないニャ!」
G「ぼく、気付かぬ間に何かされたのかなぁ??」
L「・・・(『Lisa et Père Noël』は私の空想話なんだけど・・・)」
T「あるいは・・・ジャングルに行った事のあるリサを、偶然見かけた密猟者が口封じの為にリサを誘拐しようと偽きいろちゃんを送ったのかもしれないニャ!」
L「・・・(『Lisa dans la jungle』も私の空想話なんだけど・・・)」
G 「信憑性の無い話だね・・・」

L「私は、本物のきいろちゃんだと信じてるわ」
G「何で?」
L「だって・・・きいろちゃんの甘~い香りがしたんだもん」
G「リサがそう言うなら、きっときいろちゃんなのかもね」
P「ねぇトロ。そういえば『ひみつ基地Luna crescentの ていきょうで おおくり いたします』って、いわなくて いいの?」
T「フニャ~、謎が多いKARELIAリサ&ガスパールShowなのニャ~!!」


最後に出てくる、黄色いぬいぐるみは一体何者なのか?
あなたも検証してみる?



G「ひみつ基地本部のきいろちゃんに直接訊けばいいんじゃない?」

T「みなさん、こんばんニャ!トロですニャ!にゃんこステーションの時間なのニャ!」
P「わたしは、トロのアシスタントの ペネロペなの。でも わたし、たいくつなの~」
T「今夜、最初のトピックは『黄色い疑惑浮上』なのニャ!!」
P「♫きいろい きいろい きいろちゃん~☆」
T「そうなのニャ、ペネロペ!リサが恋い焦がれている きいろちゃんが、KARELIAリサ&ガスShowにひょっこり出現しているというウワサがあるのニャ!!!」
P「きいろちゃん、おなかが すいてたのかなぁ?」
T「そして、KARELIAリサも調子に乗って歌っている時、実際にステージできいろちゃんを見たと言っているのニャ!その時の状況を詳しく訊く為に早速2人を呼んでみるのニャ!リサとガスパール、こちらへどうぞなのニャ!!」



RIMG0117_convert_20110919220719.jpg
G「みなさん、こんばんは。ガスパールです」
L「こんばんは、私はリサです!ガスパール、もうちょっと詰めてくれない?」
P「リサとガスパールだぁ~!ねぇねぇ、あそぼ あそぼ~!!」



RIMG0118_convert_20110919220757.jpg
L「ひょいっとっ!これでいいわ♬」
G「うわっ!リサ、押さないでよ~!」
P「きゃ~!」
T「にゃ~っ!!」



ドンガラガッシャ~~ンっ!!!
RIMG0119_convert_20110919220838.jpg
G「痛っ!!鼻ぶつけたぁ~!!」
P「トロ~!たすけてぇ~!」
T「フニャ~っ!!」
L「あれ~?みんな、何でひっくり返っているの!?」



つづく

G「歌ってるぼく、かっこいいなぁ!」
L「あ~、ガスパール!私にも見せて~!」
G「『ひみつ基地公認 YouTubeで公開中のKAREリサ&ガスショー』では、いいところを見せられなかったけど、今回は頑張って歌っちゃうよ!」
L「ガスパールって、歌えるの?」
G「え”っ?あ~、えぇっとぉ・・・」


今回、初めてチャリティーピンバッジを買ってみました。
ひみつ基地で見る事の出来る『作者夫妻からひみつ基地を通した皆様への贈りもの』
の中の1点、リサがギターを弾き、ガスパールがマイクを持ち歌っている絵が元になっています。
ギターやマイクを持ってるリサとガスパールって珍しいですよね?


L「私・・・まるでAvril Lavigneの様だわ!♫へいへい ゆうゆう あいどんらいきゅあ が~ふれん!」
G「じゃあ ぼくは、えぇっと・・・♫あむふれ~ あむふれ~ おぶぅわ~ごぉ~っ!!」
L「ガスパールが何を歌ったのか分かった方の中から抽選で1名様に、何かプレゼント差し上げる?」

へ?何かプレゼントって・・・??

そういえば皆さん、リサとガスパールのフォトコンテスト、もう応募されました?

ムルギーランチ/ナイルレストラン


今日、久しぶりに銀座のナイルレストランでカレーを頂きました☆
このお店に入るとインド人の店員さんが半ば強引に「ムルギーランチでいいですか?」と言ってきます(笑)
直ぐに出せる&お店の回転をよくする為なのでしょうか・・・?
カレーの種類は他にもあるので、別のカレーを食べたければ「メニューを下さい」と言わなければなりません。
初めてこのお店を訪れた時、あまりの強引さにビックリしましたが常連になると皆、このムルギーランチを頼む様なので、このお店では当たり前みたいです。

↑ 同系色なので分かりにくいのですが、スパイスのたっぷり効いたサラサラのカレー、ボイルしたキャベツ、ピューレ状のじゃがいも、骨付き鶏もも肉(←食べる前に店員さんが骨を取ってくれる)とターメリック風味のライスが銀のお皿にどど~んっ、と盛られています。
男性なら完食出来る量ですが、女性だと完食はかなり厳しいので、量を少なくしてもらった方がいいかもしれません。


T「骨付き肉はとっても柔らかく、スパイスが食欲をそそり・・・味わい深くて美味しいカレーなのニャ~!」


店員さんに「久しぶりに食べに来ました」と伝えましたら
「何処に隠れてたの~!隠れてたら ダメダメ~!」
と笑われ
食べきれず残してしまい「ごめんなさい」と謝りましたら
「前より小食になったんじゃない?」
と、眉間に皺を寄せながら問われ(←以前の私を覚えているの? 笑)
「(以前食べに来たときよりも)歳をとったから食べ切れなかったのかも」と答えましたら
「何を言ってるの~!歳の所為にしたらダメダメ~!」
と、嗜められました(笑)

T「トロのお腹、またぽんぽこりんになっちゃったのニャ!」

ごちそうさまでした☆
 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。