FC2ブログ
10 月<< 2019年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 
P「リサとガスパール、こっち きて〜!」

G & L「ペネロペ、どうしたの!?」





T「フニャ!フニャ!
フニャぁぁぁ〜〜っ!!!」



















P「トロが、ふてくされてるの〜」
G「・・・へ?」

T「トロは、プンプンニャ!」

G & L & P「・・・???」

T「トロは、美しいにゃんこだニャ〜!!」

L「トロ、どうしたのよ?」
T「フニャ〜・・・ぐすん
P「トロ、なでなで〜」


この間、前方からこちらに向かってきた見知らぬオジさんに

「ブぅ〜ス!」

と、いきなり罵られました。(爆笑)
で、そのことをフラ語教室で発表しましたら先生が

「フランスでは絶対ありえないことです。もし、男性が女性にそんな事を言ったら男性は殴られます」

と、叩くジェスチャーを交えて教えてくれました。(笑)
「ブス!」と言われた私、

「何言ってるの?私、美人だもん。バイバ〜イ!」

と、そのオジさんに言ってあげましたら、

「けっ!」

と、吐き捨て去っていきました。(笑)
参ったかぁ〜!ぎゃはははは〜!!!

そこまで発表しましたら、

「フランスでは、言い返す言葉で『Tu t'es regardé dans un miroir!(あなた、鏡見たら?)』/『Tu t'es vu !(自分を見なよ!)』というのがあります」

と、教えてくれまして、

「日本でも、同じ言い方があるよ〜!」

と、大笑いしてました。国も文化も全く違うのに、同じ言い方があるなんて面白いですね。
2〜3年に1度、見知らぬオジさんに「ブス」と言われる私ですが(困)、海外のパスポートコントロールで私の写真を見て

「キレイだね」

と、(お世辞だと分かっていますが)言って頂けるので、まぁいいか〜。
・・・どんだけ、作った顔の写真をパスポートに貼っているんだ!?


La semaine dernière, soudainement, un homme m'a dit : "T'es laide !!"
Je ne le connais pas mais je lui ai dit : " Moi ? je ne suis pas laide !! Ha-ha !! Bye-bye !! "
Il m'a dit : " Bof !! "
Il avait l'air d'un pauvre type.



スポンサーサイト




T「この時期に、お外でお勉強はちょっと辛いニャ〜。北風ぴゅ〜っと吹くから寒いし、ページがバサバサめくれるニャ〜」


この間、フラ語の先生が、

「フランスでは日本のアニメがとても人気があり、私たちの世代(1970年以降)の人は皆、日本のアニメを見て育った」

と、教えてくれました。
人気があるという話は、テレビや雑誌で何となく見聞きした事はあったのですが、実際にフランス人に聞いた事が無かったので

「あぁ、人気があるって本当だったんだ」

と、その時やっと実感しました。
で、私のフラ語の先生は

ベルサイユのばら
めぞん一刻
うる星やつら
エヴァンゲリオン

が大好きなのだそう。
特に好きなのが『ベルサイユのばら』だそうで、クラスメートの女の子は皆、夢中になっていたとの事。
フラ語のレッスン中、「オスカ〜ル!」と叫んでました。笑

フランスで放送された『うる星やつら』は、子供が聞いても当たり障りの無い台詞に変えられている為、日本のものとは全く違った会話をしているそうです。
そして昔、先生はフランスで行われたイヴェント(Japon Expo ??)でアニメ版のキャラクターデザインを担当された高田明美さんという方にお会いし、とても嬉しかったと語ってました。

他にもたくさん、人気のアニメはある様ですが、先生が子供の頃は『キャプテン翼』が大人気だったようです。へぇ〜。

海外旅行をしている時、朝、ホテルのテレビを点けると必ずと言っていい程アニメが放送されていて、日本のアニメも放送されています。
で、キレイなんですよ。他の国が制作したアニメと比べると。
キャラクターの動きや、背景、エフェクトが上手く表現されていて、本当に素晴らしい。
でも、そんな素晴らしいアニメを制作しているアニメーター達はフランスのメビウスさんに影響された人が多いので、日本アニメがフランス人にうけるのは、共通するテイストがあり、そんな所に理由があるのかなぁ?とも思ったり。


そういえば10年以上前、私が初めてパリに行った時、

「ポッケモン!ポッケモン!」

と、フランス人の小さな男の子が私にピカチュウのシールをくれた事を思い出しました。

日本で制作された『うっかりペネロペ』、フランスではどうなんでしょうね?


私、大地震があった前日にtorne付きのプレステ3を購入しました。
普段、ゲームをやったり、テレビを見る事が殆ど無いので(『めざましテレビ』位しか見てない)、2年程torneを放ったらかし状態でした。(情)
・・・じゃあ、何でプレステ買ったんだ?と、なりますけど、たま〜にDVD見ますので。
あと、いつかゲームもやるかもしれないし。
(実は、封を開けてない3DSが本棚に置かれたまま・・・いつ封を開けるんだ?)

で、今日、Tim Christensenがテレビに出るので急いでガチャガチャっとtorneを接続しました。
昨日、気付いたんですけど、torneで録った映像ってメディアに焼く事が出来ないんですよねぇ。
・・・仕方が無い。


私ず〜っと『Timholic』状態で、1ヶ月程ふらふらしてます。(困)
なので今日、止まっているトラックのバックミラーにぶつかりそうになりました。

・・・いつまで続くのか?この状態。




この間、知人のTさん(仮)がスペイン旅行した時の話をしてくれまして、私も2年前に姪っ子とスペインに行ったので

「バルセロナの料理が美味しかった」
「フラメンコを観に行ったら、イケメンダンサーがいた」
「お菓子屋さんで買い物をしたら、おまけしてくれた」

等と、盛り上がっていました。
しかし、Tさん

「スペイン旅行中ずっとバス移動で、3~4時間置きにサービスエリアに寄ったんだけど、大勢の観光客が一斉にトイレに並び、入るのに もの凄く時間がかかって、休憩の度に げんなりしちゃったわよ」

と、思い出すのもうんざり...という顔をしまして・・・確かにねぇ。

「あなた達も大変だったでしょ?」
とTさんに聞かれたので
「私たち、トイレに並ばずに済んだんだ~」
と答えましたらTさんは
「何でぇ~!?」
と、ビックリされてました。


海外旅行に行かれた方の中に、同じ様にサービスエリアで長蛇の列に並んだ事のある方がいらっしゃると思いますが、何十分も並ぶのって辛いですよね。
で、他の国のSAはどうか分かりませんが、スペインのSAでは並ばすに済む方法があるんですよ。

どんな方法だと思います?

T「シンキングタイム、スタートニャ!♫ピッピコピッピコ、ピコピコ~・・・」


私たちもTさんと同じ様にトイレに並んでいたのですが、時間を持て余した姪っ子が鞄からスペイン語会話帳を取り出して読み出しました。
すると姪っ子

「ねぇ、おばちゃん。あの壁に貼ってある紙に書かれているスペイン語、
『貸す』『鍵』『トイレ』『レジ』
って書いてあるみたい。もしかして他にもトイレがあって、そのトイレを使いたかったらレジに行って鍵を借りれば貸してくれる、って事じゃない?」

と、言うのです。
鍵を貸してもらえなかった時の事を考えて、とりあえず姪っ子を列に残し、私はレジに向かい売店のお姉さんに

「トイレの鍵を貸して下さい」
と、お願いしましたら(私はスペイン語を喋れませ~ん)

「いいわよ。でも、必ず『あなた』が鍵をこのレジに戻して。他の人にこの鍵を渡さないで」
と、すんなり貸してくれました。
ので、誰も並んでいない鍵のかかったトイレを使う事が出来、並ばずに済み、そして他のSAでもトイレの鍵を借りて・・・と、Tさんに話しましたら

「そうなの~!?でも、もしその事に気付いたとしても、私スペイン語も英語も全く話せないから どっちみち借りれないわ」
と、言うのです。ん~。

「Tさんはスペイン語の本を持って行かなかったの?」
と、尋ねてみましたら、

「持って行ったけど、『言葉が下手過ぎて伝わらなかったらどうしよう』と思ってしまい、結局旅行中使えなかった」
との事。
(レセプショニストに「タクシーを呼んで下さい」と言おうとして「私を『タクシー』と呼んで」と言ってしまった私は恥知らず〜。旅の恥はかき捨て~。私は爆笑、レセプショニストは苦笑・・・)
下手なのは当たり前。だって私たちは日本語を話す日本人なんですもの。
でも、気後れする事も勿体ない話で、片言でも話せば色んな事が有利になるんですよね。
発音が悪ければ、直してくれるかもしれませんし。
(パリの某チョコレートショップの店員さんは、正確な発音を教えてくれたし。ありがたや~)

スペインのSAの件は姪っ子が気付いてくれたおかげで並ばすに済みましたが、異国で何かに気付いた時、臆せずとりあえず言ってみましょう。
・・・って、不利になった時の責任は私取れませんけど。
RIMG0669_convert_20120613201155.jpg
トルコ旅行されていたクラスメートからこの間お土産を頂きました。
「ナルニア国物語」で、白い魔女が誘惑するために使ったお菓子、『ターキッシュ・ディライト(ロクム)』です。
私、実物があるとは知りませんでした(情)

見た目や食感は日本のゆべしに似ていまして、お味はほんのり甘いかと思いきや、後からジンジャーの風味が一気に ぐわぁ~と来ます。
中にピスタチオが殻ごと入っているので、がりがりっと頂きました。

私はまだ、トルコに行った事がないのですが、旅行された方達のお話を伺いますと、

「色んな顔立ちの人がいる」
「(アジアとヨーロッパの間にあるので)色んな文化のある面白い国」
「街を歩いていると求婚してくる」(笑)
「かっこいい男性がたくさんいる」

など、何だか魅力的な国の様です。

ターキッシュ・ディライト片手に、かっこいい男性を誘惑しちゃう?


T「イルハンの様なかっこいい人が街中に居たら、トロはひっくり返って鼻血ブ~なのニャ~っ!」

L「んまぁ!トロったらおかしな事を言ってるわ!」

G「イルハンより、ぼくの方がイケメンだよ!・・・ってか、イルハンってドイツ人じゃなかったっけ??」

P「わたし、トルコアイスも たべたいなぁ~」


Mさん、ごちそうさまでした☆

先週、『うっかりペネロペムック』を本屋で見付けて購入してみました。
リサとガスパールムックと同様に半分以上がペネロペグッズの紹介ページですが、Anneさん&Georgさんのインタヴューも勿論載っていまして、ペネロペ誕生秘話や仕掛け絵本の制作のプロセス、お子さん達が絵本制作に参加されている様子や今後の作品について語られていました。

他にも、私の大好きなペネロペアニメも紹介されています。
アニメに出てくる郵便屋さんの声、私好きです♡(は?)

そういえば、ムックを読んでメルラン(赤いコアラ)は男の子だという事を知りました。
アニメだと可愛らしい女の子の声でしたから、てっきり女の子だと思っていましたよ。
この間、アニメ本を読んでみましたら「Il est...(彼は)」と、書いてありました。
しかもメルランは双子のミロとマドレーヌのお兄ちゃんだったとは!
ニコラおじさんはミロとマドレーヌ、メルランのお父さんなのでしょうか?

ペネロペ絵本を買って、勉強しなくちゃ!

P「Georgさん、おひげが はえてるね~!チュ~すると、きっとサロメちゃんとコロンビーヌちゃんとロバンソンくんは くすぐったく なっちゃうね~♬」


P「ねぇねぇ、ひみつきち(←ポチッとな~)で、あたらしく できた『リサとガスパールカフェ』(←ポチッとな~)のニュースを やってるよ~!」
L「私、見たわ!夢にまで見た『リサとガスパールカフェ』・・・ひみつ基地の偉い人達は、た~くさん堪能した様ね。はぁ~、羨ましい」
G「あれ?リサとガスパールカフェって世界初なの!?銀座の三越でやっていたカフェは!!?」
L「常設しているカフェが世界初なのよ、きっと」
G「あ~、なるほど」
L「カフェには私とガスパールのかわいいスイーツや、カレーとかもあるみたいよ!」
G「ぼく達の大好きなスパゲッティーもあるんだって!ひゃ~!!」
T「トロの好きな『納豆巻き』はあるのかニャ~??」
L「『きいろちゃんメニュー』も、あればいいのになぁ・・・例えば『きいろちゃんオムライス』とか『きいろちゃんレモンタルト』とか『きいろちゃんバナナシェイク』とか」
T「『トロ銀シャリ』『トロ豆腐』『トロはんぺん』『トロもやし』とかもメニューに加えて欲しいニャ!」
G「トロは『リサとガスパール』とは違うキャラだから無理だよ・・・しかも何そのメニュー?カフェで出すような商品じゃないよ」
T「フニャ~っ!仲間外れにするなんて酷いニャ~!!ぷんぷんニャ!!」


G「これからリサとガスパールカフェに行こうと計画されている方、行きたいけど遠くて無理かも~!という方、
ひみつ基地(←ポチッとな~)に、楽しい弾丸レポートが載っています」
L「必見ですよ~!」





今日、リサとガスパールのシリコンスチーマーを手に入れました♫


G「ぼく、『いちごジャム』作りたい!」
L「私は・・・お野菜いっぱいの『フリッタータ』がいいわ!」
P「ねぇ、リサとガスパール。レシピに かいてある『スチームサラダ』つくって~!」
G & L「OK~!」
T「トロは『天ぷら』がいいニャ!」
G「トロ、天ぷらはちょっと無理そうだよ」
T「んじゃ、『お刺身』にするニャ!」
L「・・・お刺身!?この容器を使う意味が無いと思うけど」
T「フニャ~!トロの大好きなものが作れないなんて嫌なのニャ~っ!!」
G「トロ。何を作る事が出来るのか、一緒に考えようよ」


考えようによっては色んなものが作れそうな気がする、このシリコンスチーマー。
さぁて、何を作ろうかなぁ?


私、妊婦じゃないけど、Anneさん&Georgさんのインタヴュー記事が載っている『妊すぐ』を購入してみました。

『妊すぐ』・・・センス無いタイトルだなぁ(笑)

で、Anneさん&Georgさん、子育て論や、夫婦のあり方等を語られていて、「個性に合わせてゆっくり育てたい」「(子供と)日頃からきちんと向き合えば愛情は伝わると思います」という言葉に、じ~~~ん。

私は子供の頃、親と過ごす事があまり無かったので、向き合った記憶が...う~ん、あまり無い。
小学生の時、クラスメートが「昨日、パパとサッカーやったんだ~」とか「お母さんと映画観に行って来たんだよ~」的な事を話すのを聞いて、
「あ~、親ってそういうものなんだ~」
と、学んだ記憶があります。

Anneさん&Georgさんはきっと、個性を尊重し向き合ってくれるご両親に育てられたから、ご自身の子育てのスタイルもそうなのかな?と、感じました。

そして、リサとガスパール マタニティマーク(↑リサが持っているもの)と、妊婦ボディ用クリームが2種類入っていました。
今の所、マタニティマークを使う予定はありませんが、クリームは劣化しないうちにさっさと使っちゃいます。妊婦じゃないけど(笑)

P「ねぇねぇ、クリーム ぬると わたし、きれいに なるかなぁ?」
L「トロに見付からないうちに、さっさとぬっちゃおう!ガスパールもぬってみる?」
G「え”ぇ~!?やだよ~!」
P「ベッカムだって、ちゃんとクリームぬって すべすべに してるのよ。ガスパールも ぬれば、イケメンに なれるかもよ~。ナオさんに『かっこいい!』って、いわれるかもよ~」
G「・・・本当~!?ぬろうかな」

P「ひそひそ・・・(リサ、おとこのこって、たんじゅんね~)」
L「ごにょごにょ・・・(本当ね~)」

MOEによると、今日10月8日はリサとガスパールが出逢った日なのだそう・・・知らなかった~っ!
フランスの新学期が始まるのは確か9月。
新学期が始まり、少し経ってからガスパールのいる学校にリサが転入してきたのですね。
リサパパはポンピドゥーセンター内に勝手におうちを作ってしまうのですが手作りの為、家作りが長引き、なかなか引っ越し出来ず、新学期に間に合わなかったのかしら?
それともフランスの10月8日は何か特別な日なのでしょうか?

L「ガスパール、私たちはず~~っとトワトモよ!」
G「もちろん!」

↑ ちなみにこの写真、2年前の10月8日、リュクサンブール公園で撮ったもの。
まさかこの日が『出逢い』の日だったとは・・・。

T「みなさん、こんばんニャ!トロですニャ!にゃんこステーションの時間なのニャ!」
P「わたしは トロの かわいい アシスタントの ペネロペだよ~☆わたし、パインのタルトにしようか、レモンのムースにしようか まよってるの~」
T「大阪梅田KIDDY LANDで先月末まで開催されていた『どこでもいっしょ ハッピでハッピーニャ!』のコーナー内に設置されていたポケピ(=ポケットピープル/トロと仲間達)のジオラマを何とひみつ基地諜報部員のusacoさんが撮ってきて下さったのニャ!」
P「ポケットといっしょ?ピ~プ~でどこまでも??ん~、わたしには なんのことだか よくわからないなぁ」
T「usacoさ~ん!現場の様子はどうだったか、教えてニャ~!」
P「ねぇ、トロ。せんげつの ことなのに いまごろ つたえるの?」
T「・・・『大人の事情』なのニャ」


toro0824_convert_20110904170848.jpg
u「・・・私、今もusacoinuなの。だから、2人で何とか伝えて」
P「usacoさん、また こいぬに なっちゃったね~。わんわん」
T「ニャ~!しようがないのニャ、トロが伝えるニャ・・・えぇっと
ジュン(左のピンクのうさぎ)は、フォアグラ丼を食べて喜んでいるのニャ!
ピエール(ジュンの後ろの犬)はフランス語で悟りを開いているのニャ!
トロは日本酒の瓶を抱えて人間になる事を夢みているのニャ!
リッキー(トロの隣のカエル)は背中を洗いながら新しい技を考えているのニャ!
スズキ(右端のロボット)は将棋を打ちながら今流行りのアイドルの行く末を心配しているのニャ!」
P「ねぇ、トロ。てまえに ころがっているボールはなぁに?」
T「ペネロペ!いいところに気付いたニャ!あれはベーブ・ルースのホームランボールなのニャ!」


いい加減な事、言ってるよ・・・。

L「♫うっほっ!」


RIMG0013_convert_20110807225956.jpg
L「♫うほほ~っ!」


RIMG0015_convert_20110807230139.jpg
L「♫う~ほうほうほうほほ~っ!!」

T「リサ~!今度は何の真似なのニャ~!!」
L「ゴリラと仲良くなるダンスのかけ声よ!『On-Stage !』でやっていたの!さぁ、みんなも一緒にやりましょ!♫うっほ~っ!!」
P「♫うっほ~っ!うほほ~っ!・・・これ、おもしろ~い!」
L「でしょ!?」


この間、我が家のリサが歌う『ふたりはトワトモ』を見て下さった方から「Muito tchuk-tchuk...Lindo !!!」とメッセージを頂いたのですが、何とひみつ基地上司CATASTROPHEさんと知人のOさんがそのポルトガル語を訳して下さいま・・・

L「ハイ!ハイ!ハ~イ!私、教えてもらったから知ってるよ!『すっごくかわいい!!!』とか『とっても(チュクチュク←ステップを踏んでいる音?)美しい!!!』っていう意味なんですって!きゃ~~♡」
T「ふにゃ~!調子はずれな歌を歌って、おしりフリフリしているだけなのに、おかしいニャ!」
L「何がおかしいのよ!?おかしいのはトロの方よ!」
G「リサばっかり褒められてズルいよ!ぼくだって・・・リサより口笛上手なんだよ!」
P「あ~、なんで みんな けんかしてるの?」
L「ガスパールとトロは嫉妬してるのよ!」
T「ニャ~!!」
G「リサなんか、ず~っとゴリラの真似をしてればいいのさっ!!」
L「んまぁ!!」
P「みんな~!トワトモでしょ?なかよくしようよ~!」

ありゃ?ケンカになっちゃった!?(笑)

L「・・・私『On-Stage !』のお話をみんなとしたかったのになぁ」


つづく

お中元で果実酢セットを頂き、リンゴ酢、ぶどうとラズベリーのお酢、パイナップルのお酢、ライチのお酢等が入っていたのですが、最近は色んなお酢があるんですね。
私、既にバテバテなのですが今年の夏も滅入る程暑いので、お酢を飲んで元気になろう・・・はぁ~。

L「んしょ、んしょ!私、パイナップルのお酢にしようっと!」
T「リサはいつも元気だニャ~」
G「リサ、飲み物に乗っかったらダメだよ」
L「パイナップルの次はぶどうとラズベリー・・・あ~、ライチも飲んでみた~い♡」(←人の話を全然聞いていない)
G「はぁ・・・ぼく、ちょっとバテバテ・・・」
P「ガスパールは このきせつ たいへんだよね~。わたしも すこし バテバテ~」
G「・・・うん」
T「ガスパール、いい考えがあるニャ!トロの様に真っ白になるといいのニャ!」
P「どうやって?『びはくクリーム』ぬるの?」
L「リンゴのお酢を先に飲もうかな~♡」
G「クリーム塗るのイヤだよ・・・それに真っ白になったらリサと間違えられちゃうよ」
L「やっぱりライチから先に飲みたいけど・・・あ~、迷っちゃう!」

リサ、何でそんなに元気なの?

L「かわい~からかなぁ?」

G & P「へ?」
T「・・・意味が分からないニャ~。もしかしてリサ、暑さでおかしくなっちゃったのかニャ!?」
P「ねぇ、リサに『ひえピタシート』わたす?」

みなさんの夏バテ防止策&解消法は何ですか?

2~3日前のお月様。
久しぶりに赤い月を見たので、写真に撮ってみたのですが・・・ん~、あんまり上手じゃない。

P「おつきさま、いつもの いろと ちがうね~。なんで あかいのかなぁ??」
T「お月様、きっとプンプン怒っているのニャ!」
P「なんで~?このあいだトロが ひとりで こっそり チョコを たべちゃったからかなぁ?」
T「な、何でその事を知っているんだニャ!?」
P「トロの おくちの まわりに チョコが いっぱい ついていたから~」
T「バレていたのニャ~!!」

月が赤くなる理由は←こちらをポチッとな~

G「月の引力が海の波を起こしているらしいよ」
T「そうだったのニャ!?知らなかったニャ!!」
P「いんりょくって なぁに?」
L「・・・辞書に『2つの物体が互いに引き合う力』って書いてある」
P「ん~、むずかしいなぁ」
T「サーファーの人はお月様にありがとうなんだニャ!」
G「でも、月は年々地球から離れているんだって」
L 「何で~!?」
P「ちきゅうのことが きらいに なっちゃったのかなぁ?」
G「地球の引力が弱くなっているんだって」

引力が弱くなっているのなら私の体重、軽くなるって事かしら~♫

L「んまぁ、呆れた~!」

使用している携帯電話のポイントがちょろっと貯まっていたので、『ビジネス&カジュアルホテル宿泊プラン』というものに交換してみました。
日本各地80カ所のビジネスホテルに繁忙期以外1泊出来る(朝食&夕食無し)、というものなのですが・・・最近の携帯ポイントって色んな物に換えられるんですねぇ。

L「ねぇねぇ、そのポイントで『きいろちゃん』を貰う事は出来る?」

残念ながら、きいろちゃんは無いみたいだよ。

L「何で無いの~??」
G「ぼくは『Nintendo 3DS』が欲しかったんだけどなぁ」

さて、何処に行こうかなぁ?
フランス語教室のクラスメートと久しぶりに会い、ランチをしながら色々なお話をしていたのですが、やはり地震の話題になりまして・・・。
ここで少し、クラスメートとLA LAVANDEのシェフ&マダムから聞いたお話をお伝えしようと思います。

↓ これはLA LAVANDEで頂いたハチミツのマドレーヌ。



まず、クラスメートのYさんは3月11日、パリへ向かう為成田を出発。地震発生15分前にYさんが乗る飛行機は離陸。機内アナウンスで地震が起こった事を知るが、地震の規模を聞いても いまいちピンと来なかったそう。
そしてパリに着き、ホテルのTVを点けたら津波の被害があった地域の映像が映し出されていてビックリし、日本で留守番をしているご家族に急いで電話をかけたのだそう。
電話に出たご家族は「家は大丈夫だけど電車が止まっている」「スーパーに水が無い」等、その時の状況をYさんに伝え、尋常じゃない事が日本で起こっているとYさんは感じ、不安がますます募ったのだそう。
連日報道される東北地方の悲惨な状況・・・そして「日本は壊滅」とTVのアナウンサーはフランス国民に伝えていたそうです。


フランスとスロヴァキアに留学されている娘さんがいるEさんは、地震が起きた日から「今すぐパリにおいで。日本は危ない」「お母さん、早く逃げて」と毎日メールが来たのだそう。
しかしEさんは「年老いた両親を置いて、自分だけ逃げる訳にはいかない。飼っているペットも見放す事は出来ない。私は大丈夫だから」と娘さん達を説得、納得させるのにえらい時間がかかった様です。
「被災地の映像だけが世界各国を駆け巡り、それが日本全土の状況だと皆勘違いしているのよ。でももし、娘達と逆の立場だったら、娘達と同じ様に『早く日本に避難しなさい』と言っているわね」と仰っていました。


LA LAVANDEのシェフ、ニコラさんはフランスのマルセイユ出身の方で地震発生後、フランス政府から避難勧告を通達され、奥様と一緒に一時帰国を決意。
成田空港に着くとニコラさん、報道陣に囲まれインタビューに答え、そして一般の乗客とは違うターミナルに通され、フランスが用意したチャーター機でフランスに向かったのだそう。
シャルル・ド・ゴール空港に着くと、こちらでもまた一般の乗客が使用するターミナルと別の所に通され、そしてそこには赤十字の人達が待ち構えていて「怪我をしている人、いますか?」と叫んでいたとの事・・・怪我している人いますか?って言われても、ねぇ。被災地から乗って来た訳ではないし、そもそも助けてもらわなければならない怪我をしていたら、飛行機乗らないでしょ。
で、ターミナルを出ようとしたニコラさん、シャルル・ド・ゴール空港でも報道陣にコメントを求められ、TVでその映像と成田でのコメントがフランスで繰り返し流れ、お友達から「TVに出てたよ」メールがいっぱい来たそうです。
そしてマルセイユの実家に着き、TVを点けると一日中日本の惨事が繰り返し報道されていて、ニコラさん「アメリカの同時多発テロの時よりも、今回の地震の方が多くTVで流れている」と感じたそうです。
また、フランスは今回の原発事故にものすごく関心があり、そして何故かフランス原発の責任者の記者会見が行われていた様です。きっと、「我が国の原発は大丈夫。心配なさらずに」的な事をフランス国民に伝える為の物だと思いますが。



この間、私がやってみた↑『Le secret』の訳を先生とクラスメートに聞いてもらいました。
学校にあった日本語版をめくりながら私が訳したものを読んでみたのですが、面白い事がありまして・・・
↓ 絵を見ながらの方が分かりやすいと思うので、私が描いた『Le secret』と一緒に進んでいきます。下手だけど。


IMG_4917_convert_20110417000038.jpg
ネズミはリンゴを見付け、それを自分の『ひみつ』にし、

IMG_4921_convert_20110417000059.jpg
誰にも見付からない様、地面に埋めます。日本語版では「埋めよう」と訳されていましたが、私は「隠しちゃおう」と訳しました(原本には『cacher』と表記されている)
で、この場面を読んだ時、クラスメートの1人が「ここは埋めようではなく、『隠しちゃおう』の方が断然良い」と言うのです。
そう言われたとき、いまいちピンと来なかったのですが・・・

IMG_4922_convert_20110417000118.jpg
リスに「何を隠したの?」と聞かれても、ネズミは「それはひみつ。決して言わないよ」
(↑ ネズミはリンゴの芽が出ている事に気付いていません)

IMG_4923_convert_20110417000136.jpg
トリに「何を隠したの?」と聞かれても、「それはひみつ。決して言わないよ」
(苗木になっている事にも気付いていません)

IMG_4925_convert_20110417000154.jpg
ウサギに「何を隠したの?」と聞かれても、「それはひみつ。決して言わないよ」
(大きな木になっている事にも気付いていません)

IMG_4926_convert_20110417000212.jpg
ネズミ「僕にはひみつがあって、みんな知る事は決してないのさ」
(リンゴの実がなっている事にも気付いていません)

IMG_4927_convert_20110417000228.jpg
ここで始めてネズミは自分の『ひみつ』が、どうなったかを知るのですが、クラスメートが言うには「『埋めよう』だと、ネズミはリンゴを土に埋める事により芽を出し、実がなるという事を知っているニュアンスになる。でも、このネズミはそこまでの知識があるとは思えない。後でこっそり土から掘り出し、食べようとしただけだからリンゴが落ちた時にビックリしたんだと思う。それに『ひみつ』は『隠す』ものであって『埋める』ものではない」と・・・なるほどなぁ、と納得しましたよ私。
きっと、訳された方は気付いてないでしょうねぇ、そこに。

原本は殆ど繰り返しの言葉で成り立っています。原作者のエリック・バトゥーは子供は繰り返し言葉が好きだという事をきっと分かっているから使っているのだと思うのですが、日本語版は意訳だらけで原本の言葉のリズムの良さが無くなっているので残念です。

訳す語句が違うと、登場人物の性格まで変わってしまう・・・いい勉強になりました。


Semaine dérnière, j'ai lu un livre en français.
c'était une histoire de souris.
La souris a trouvé une pomme et l'a caché dans la terre.
mais lex animaux ont regardé la pomme.
"Qu'est-ce que tu as caché ?" demande les animaux.
"C'est mon secret, je ne le dirai jamais" la souris a répondu.
La pomme a poussé et a produis neuvel pommes et les pommes sont tombes.
Finalment, la souris et les animaux ont mangé les neuveles pommes.



P「これから避難訓練をやるぴ~/Listen,we hold an evacuation drill.」
G & L & T「OK!」



IMG_4774_convert_20110324203430.jpg

P「前へならえだぴ~!/Stand at arm's length !」



IMG_4777_convert_20110324203453.jpg

P「痛っ!!/OUCH!!」
T「ちょっと!/Uh-oh!!」
L「あらら~!/Oh dear !」
G「???」



IMG_4778_convert_20110324203512.jpg
G & L & T「ぎゃ~っ!!/Oh no!!!」

P「ごめんだぴ~・・・/Sorry...」

避難訓練って大事なのだと、地震発生時に実感致しました。
年に何度か職場で避難訓練を行うのですが、訓練を行っていれば何処に逃げ、待機すれば良いのかが分かります。社員は皆、無意識に訓練時と同じ場所に逃げていましたし。
また、家族と『災害があった場合、何処に集まるか』を話し合っておくのも大事なのだそう。
・・・うちも話し合っておかなくては。


T「みんな、余震がまだ続いているニャ。いざという時の準備をしておくのニャ。まずは・・・/An aftershock continues,we are prepared for the worst.」
P「お水!/Water !」
G & L「OK !」


IMG_4772_convert_20110323212430.jpg
P「懐中電灯!/Flashlight !」
G「OK !・・・リサ、何やってるの?/Lisa, what are you doing?」
L「・・・『あら、あなたってステキねぇ』/ーYou are so cool. 」
T「リサったら、ニーナ・シモンの真似してるニャ・・・/Lisa is mimicing Nina Simon...」


IMG_4770_convert_20110323211149.jpg
P「チョコレート!/Chocolate !」
T & G & L「もぐもぐ・・・/Miam-miam」
P「あ”~っ!そのチョコレートは非常食だぴ~!!/These chocolates is emergency provisions... 」
L「美味しい~!/It's so delicious !」


以前、同じ様な構図で載せた気が・・・?まぁ、いいか。
昨日今更ながらふと思ったのですが、当たり前の様に毎日使っているツール『携帯』と『パソコン』って本当、色んな事が出来るんですよね・・・こんなに便利なツールって他にあります?

(どうでもいい事なんだけど)私自身、どういう風に使用しているのかちょっと考えてみたのですが・・・

1、メールのやりとり
 立場上、連絡を取り合わなくてはならないのでメール機能は必要不可欠。また、メールは時間をあまり気にせず送れるというメリットがありますよね。

2、辞書や&Wikipediaで調べる
 学校&フランス語教室&宿題をやる時にフル活動。この間学校でクラスメートに「KARELIAは辞書係」と言われました(笑)教室に重たい辞書を持って行くのは疲れますし、携帯で調べる方が断然早い!
そして、海外でもこの辞書機能は大活躍!
 
3、お店&品物の予約&クーポン
 美容院、レストラン、新刊の本等・・・特にお店の予約をネットですると割り引いてくれる所もありますしね。また、お店によってはクーポンを利用出来る場合がありますので私、よく利用しております。

4、Googleマップでロケ地探し
 『ひみつ基地』ロケ地調査班長である私は、殆どGoogleマップで探してから現場に向かいます。そうすることによって、無駄にうろちょろせずに済み、時間節約になります。

5、買い物&オークション
 たまにですが、オークションをやります(競り落とす方)
IMG_3934_convert_20101115221658.jpg
この雑誌と『A quoi on joue?』で大活躍のこの子達もオークションで手に入れました☆
 買い物もたまにですが、します。っていっても最近は殆ど『iTunes store』で曲を購入&美味しい物取り寄せ位ですけど。

6、情報収集
 『2』と重複する感じですが、欲しい情報調べまくっております。パソコンを購入する大半の目的は情報収集の為なのかな??

7、YouTube
 こういう動画サイトがあるおかげで、見たかったものが色々観れる様になり・・・その反面、色々問題もありますが。

8、コミュニケーションサイト利用
 贔屓にしているアーティストが利用しているコミュニケーションサイトを私も利用しているのですが、利用する度、色んな国の人から『お友達になりましょうメール』がごちゃごちゃ来ます(困)残念ながら、お返事を出せる状況にない為そのままにしちゃっていますが・・・。

9、ブログ制作&閲覧
 面白いんですよ、皆さんのブログ。勉強にもなりますし。毎日の日課になっております☆

10、メモ機能
 アイディアがふっと頭に浮かぶのが歩いてる時だったりすると、さっと携帯を取り出しピピっとメモします・・・が、何をメモしたかったのか分からないもの多々あり(情)

11、写真保存
 現像してアルバムに保存するのも好きなんですけど、最近はパソコンに入れたまま。

というわけで、私の場合はこんな感じです☆

G「最近の携帯って自動的に旅先の時間に合わせてくれるんだよね!」
L「そうそう!サマータイム終了後も勝手に時間をちゃんと修正してくれるし」
G「飛行機のチケットも携帯をかざすだけでOKだし」
L「たまに『地震が発生します』メールも来るし」
G「便利な世の中だよねぇ」

昔、CGで絵を描いていた時期があったのですが、今は手描きばかりで・・・私、どうやってもCGで『温かさ』を表現出来ないのでやめてしまいました。

皆さんはパソコン&携帯をどういう風に利用されていますか?
 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。