FC2ブログ
09 月<< 2019年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
買い物を済ませ、ホテルに戻り着替えてレストランEPICURE 108へ。

IMG_2729_convert_20101212210258.jpg
彼はEPICURE 108のシェフ、呉屋さんのご子息ちから君。そして私のダーリン♡(と、勝手に決めてます)
レストランにお邪魔する際、私は席に着く前に挨拶をしに彼の元に向かうのですが、「ち~ちゃん、こんにちは~!」と言い終わる前にたくさんのチュ~をしてくれます☆はぁ、幸せ~♡

6月に頂いたのがこちら

春野菜とフォアグラのテリーヌ
春野菜の優しいお味&フォアグラのまろやかさのバランスが丁度良くで美味し~!!

IMG_2712_convert_20101212210041.jpg
ホワイトアスパラの生ハム添え&貝の和風ソース
この手前の長方形の貝、フランスではポピュラーな物なのかなぁ?と呉屋さんに伺ってみた所、珍しい食材なのだそうで・・・でも歯ごたえがしっかりしていて、とても美味しかったです☆


IMG_2713_convert_20101212210105.jpg
メインの魚介のグリル
こちらもしっかりとした魚介の風味満載でワインがすすみます☆


IMG_2714_convert_20101212210124.jpg
そしてデザートのコーヒータルト&マスカルポーネのアイス
こちらのアイス、自家製のアイスなのだそうでこの時点で既にお腹いっぱいだったのですが、めちゃめちゃ美味しかった~!やっぱりデザートは別腹~☆
コーヒータルトもすてきなお味でうっとり~♡



IMG_2718_convert_20101212210148.jpg
IMG_2726_convert_20101212210232.jpg
IMG_2723_convert_20101212210210.jpg
そしてこの日、可愛いお客さんもいらしてました☆
でもちから君、自分のテリトリーに他のワンちゃんが居る為ずっとそわそわ・・・。
6月に伺ったときはディナー時だったので、ちから君とデートは出来ませんでしたが、前回伺った時はランチの後17区をちから君の案内でいろいろ歩いてみました☆
するとパリのちびっこ達が駆け寄って来て「Madame,#@p∞&πkω!(←「マダム」しか聞き取れない 情)」と、何やら話しかけてくれたのですが・・・「私、フランス語が分からないのよ~」と伝えるとちびっこ達、英語にチェンジしてくれて「かわいいね~!」と、ちから君をみんなが なでなで~☆微笑ましいかったなぁ♫
最近のパリのちびっこ達は英語も喋れるのか・・・(地区によって教育の仕方が違うそうなので、一概には言えませんが)

また別の通りを歩いていましたら犬を散歩されていたファミリーに会い、そこでちから君、相手のワンちゃんに興味津々の様子だったのでファミリーのマダム、メンデルスゾーンの結婚行進曲を歌い出し、みんなで大爆笑!!
言葉も文化も違うのに、思っている事が同じ時ってあるんですね。

で、ワインを飲んだからいい気分~♫・・・ん?23時をとっくに過ぎてる!!またまた長居をしてしまった・・・呉屋さん、お騒がせ致しました&ごちそうさまでした☆
私たちの宿泊先があった場所がLevallois(ルヴァロワ)というパリの中心から見て北西にある地区で、比較的治安のいい所なのだそうで、帰りがうんと遅くなりましたが駅まで呉屋さんのお弟子さんに送ってもらい、無事にホテルに戻れました。

L「帰り道、KARELIAったらハイヒールが脱げて1人で笑い転げていたらしいわよ」
G「はぁ・・・」

何故、溜息を吐くのかい?
そんな感じで2日目は終了。次は1日フリーでの出来事をお話致します☆
スポンサーサイト



IMG_1775_convert_20101110071020.jpg
去年の10月、リサガスロケ地巡りの際も呉屋さんご夫婦に↑ このブーケをプレゼントする為に『EPICURE 108』にお邪魔しました。
何故、ブーケを届けたかのかは後で説明するとしてこのブーケ、パリの『Sadaharu AOKI』等でお花を活けていらっしゃるフルリストの濱村純さんのパリのアトリエで教えて頂き、作ってみました。
普段、家に花を飾るのですが、ブーケ作りは初めてでして・・・でもとても楽しかったです☆
Junnette/花教室

で、去年の10月に頂いたお料理は・・・

アミューズ
左がタラモのカナッペ、右が塩味のシュー

IMG_1794_convert_20101110070128.jpg
鴨肉のオレンジソース

IMG_1795_convert_20101110070237.jpg
抹茶のブリュレ

IMG_1796_convert_20101110070157.jpg
いろいろスイーツ

IMG_0260_convert_20101110070320.jpg
そして、こてつ君
実は彼、私が3年前の2月に会った時はまだ少し元気だったのですが、5ヶ月後の7月に天国に旅立たれまして・・・ブーケは彼の為に作ったものだったのです。
「こてつ君~!」と私が呼んでも、呉屋さんの所に行ってしまう程御主人さま一筋だった彼、ぬいぐるみがライバルだった彼、『お気に入り』の席でちょこんとお座りしている彼、呉屋さんが「ママ(マダム)にチューは?」と言うとマダムに近寄るけど、私にじ~っと見られているのが恥ずかしくて何処かに行ってしまう程シャイな彼・・・こてつ君、ムッシューとマダムそして私はいつまでもあなたの事、忘れないよ。
 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。