04 月<< 2017年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 
fullsizeoutput_c65_convert_20170521212038.jpeg
G「皆さん、お久しぶりです。お元気でしたか?リポーターのガスパールと...」
L「リサです。私たち、代官山のヒルサイドテラスで開催されている『アペリティフin東京』に来ているの!
ねぇガスパール、早く美味しいもの 食べましょ!」
G「リサ、その前に僕たちのイヴェントを紹介しなきゃ」


ご無沙汰しております。
前回upしたの、いつだったのか...記憶にない。

upしていなかった数ヶ月(?)の間...色々あってねぇ。
まぁいいや。

ひみつ基地で知った今回のイヴェント。
もっと早くに知っていれば、土曜にゆっくり堪能出来たのに〜。
まぁいいや。

代官山って...いいですねぇ。私、好きです。この界隈。


IMG_5057_convert_20170521212120.jpg
G「見てリサ!黄色いエッフェル塔だよ!」
L「『鉄の貴婦人』じゃなくて『黄色い貴婦人』ね」


IMG_5056_convert_20170521212307.jpg
ソニーG「リサ、暑いよ〜」
ソニーL「本当ね...こんな日はスィトロンプレッセが飲みたくなるわ」

だいぶ前。
パリの『Pure cafe』というカフェで

「スィトロンプレッセ、シルヴプレ〜」

とオーダーしたのに、私の発音が悪くて なかなか分かってもらえなかった記憶が...。
まぁいいや。


IMG_5058_convert_20170521212203.jpg
G「今回のイヴェント『リサとガスパールのレモン祭 おいシトロン たのシトロン』では...」
L「美味しそうなワインや...」


fullsizeoutput_c6d_convert_20170521212231.jpeg
L「フォトスペースや...」


IMG_5061_convert_20170521212340.jpg
G「ぬいぐるみの販売や...」


fullsizeoutput_c6f_convert_20170521212416.jpeg
L「今回のイヴェント限定のクリヤファイルやレモンケーキやランチトートの販売や...」


fullsizeoutput_c71_convert_20170521212500.jpeg
G「和訳版のシリーズ販売や...」


fullsizeoutput_c72_convert_20170521212545.jpeg
L「原本の販売や...」


IMG_5068_convert_20170521212646.jpg
G「フォトフレームの販売や...」


fullsizeoutput_c73_convert_20170521212616.jpeg
L「リードディヒューザーの販売や...」


IMG_5072_convert_20170521212713.jpg
G「いろんな商品が販売されていたんだよ〜」


IMG_5080_convert_20170521213057.jpg
会場外のブースに設置されていた看板に、ちょっこっとリサとガスパールが。


レモン祭...聞いたことがある様な無い様な。
今年は2〜3月に、フランスのマントンという町で行われていたそう。
私、柑橘系大好物なので行ってみたいわぁ。









スポンサーサイト

左 ピスタシュ/右 テ ヴェール ノア
PRESQU'îLE


P「うわ〜!フォンダンショコラだ〜!わたし、だぁいすき!!」
L「この間、美味しそうなチョコレートのお店を見つけたのよ」
G「ねぇねぇ、早く食べようよ〜!」


年末。
吉祥寺に用事があり、済ませた後、以前から気になっていたショコラトリーに行ってきました。

このフォンダンショコラ。
レンジでちょこっと温めますと、中のクリームがじゅわ〜っと溶け、素敵な香りを放ちます。

ピスタシュは、香ばしさと丁度良い甘さを感じられ、
抹茶&くるみは、ほろ苦さを感じられ、どちらも極ウマ!

今まで食したフォンダンショコラの中で、ダントツです。
う〜、また食べたい....。

驚いたことに、賞味期限が購入してから4〜5日後と長め。
水分とか、不純物(?)が入っていない、ということなのでしょうか?

なので、手土産にオススメです。


P「むしゃむしゃ...ひみつきちの しょちょうさんたち、げんきだった?」
G「所長たちは 基地で事務処理してたから会えなかったんだ。師走は忙しいからね...ぱくぱく」
L「きいろちゃんに会えない、この寂しさこの辛さ。どうしたらいいのかしら...もぐもぐむしゃむしゃぱくぱく」
P「さびしい つらいって いってる わりには よく たべるね〜」



ごちそうさまでした




左 INEDIT/amazon
右 LEMON BEER/amazon



L「...ヒィ〜ック!」
G「リサ、また酔っ払っちゃったの?」
L「酔ってなんか...ないわよ、私。ヒィック!」
P「リサのめ、かんぜんに すわってるね〜」
L「ヒィ〜〜ック!!」


...ご無沙汰しております。
時が経つのが早すぎて、気づけばエライ月日が過ぎてた...。

前回、ブログをUPしたのが2016年の10月。
色々やらねばならぬ事が有り過ぎて、ブログ放ったらかし状態。
はぁ〜。


そして今年も初っ端から、飲食ネタ。


左のINEDET。
スペインの料理人、フェラン・アドリアさんという方が

「何故、セレブを迎えるワインはあるのに、ビールは無いんだ。最高の料理の味を損ねることなく、料理を楽しみながら美味しく飲めるビールが有ってもいいじゃないか!」

という思いで作ったそう。

原材料を見てみますと、ホップの他に、コリアンダー、リコリス、オレンジピールなどが入っていて、お味も香りもフルーティ。

「ビール、苦手だわ〜」

という人も飲めるテイストです。


右のレモンビールは、日本製。
お味はパナシェそのもの。
こちらも、ビールが苦手な人でも大丈夫な感じ。


で、それらのビールを飲みながら、つまんでいたのが....
IMG_3490_convert_20170103180319.jpg
ドライナッツアソート/DEAN & DELUCA

P「ナッツを たべながら おさけを のむと よいづらい らしいよ〜」
G「...なんで ペネロペが そんなことを知ってるの?」
P「まいにち ネットサーフィンしてるから、そういう じょうほうが はいって きちゃうのよねぇ」
L「カリコリ むしゃむしゃ もぐもぐ...」


それと...
IMG_3500_convert_20170103180402.jpg
サブレフロマージュ/Le Grenier à Pain/食べログページ


G「ちょっと!僕たちを消さないでよ!」
P「リサ、しっかりして〜」
L「くぅ〜くぅ〜、私 もう飲めない...zzz」
G「はぁ〜〜」


半蔵門駅を降りてすぐのブーランジェリー、『ル・グルニエ・ア・パン』のサブレをバリボリっと食してました。
パルメザンが、物凄く効いていて美味しかったなぁ。

このお店。
大晦日もオープンしていたので思わず小躍りしちゃいました。(は?)
元旦の朝ごはん用に幾つかパンも購入し、23時頃フラフラっと外に出て...


IMG_3501_convert_20170103180420.jpg
30分位歩いて靖国神社へ。
物凄い人波を想像していたのですが、思っていたより参拝者は少なかった気が。

なので、0:30頃には参拝終了。

以前行った、明治神宮や川崎大師は想像を絶する程、参拝者で溢れていたなぁ。
靖国神社では、参拝者はお神酒や甘酒を頂けましたよ。


...2017年、始まっちゃったなぁ。

今年もどうぞ宜しくです。





この間。
姪っ子に佐賀土産を送った際、同封した手紙に ちょろっと描いた絵。




タイトルは...何がいいですかねぇ。

『コスプレブラザーズ』
とか
『悪は栄えぬ』
とか
『ロマサガ またプレイしよう』
とか?







今年。
上野の東京都美術館が、開館90周年だそうで、その記念展である『木々との対話展』というものに先週、行ってきました。
少し前まで開催されていたポンピドゥー展を見学してた際、ちょろっと展示物が見え、とっても気になっていまして。
ポンピドゥー展のチケット提示で¥300引きだと言うので、こりゃ行かねば!と思っておりまして。




L「ガスパール、どんな作品があるのか ワクワクしちゃうわね」
G「『木々との対話』...木と話が出来るのかなぁ?」



IMG_2551_convert_20161003213317.jpg
土屋仁応さんの作品。

L「鹿さん、可愛い〜!」
G「これ、木で出来てるの?凄〜い!!」


IMG_2552_convert_20161003213353.jpg
L「ユキちゃんみたいね」
G「ユキちゃん?誰それ?」
(↑分からない人は、ハイジに聞いてみよう)


IMG_2553_convert_20161003213423.jpg
L「羊さん、今にも駆け出しそうね」
G「角がリアルだなぁ」



IMG_2554_convert_20161003213456.jpg
G「ガスパール見て!『ハク』がいるよ!」
L「ハク?ん〜、さっきからリサが言ってること、ぼくには分からないよ...これ、ドラゴンでしょ?」



IMG_2555_convert_20161003213518.jpg
L「これは...鳳凰ね」
G「ほうおう?ローマの??」



IMG_2556_convert_20161003213553.jpg
G「リサ、この作品は『麒麟』だって。動物園にいるキリンとは だいぶ違うね」
L「想像上の獣に『麒麟』というのがいて、それを表現しているのよ」
G「リサ、キリンって 突然変異で首があんなに長くなっちゃったらしいよ。短かった頃と今の状態の、中間の長さの化石って、無いらしいんだ。知ってた?」
L「うっそ〜!じゃあ、例えば...ご飯食べてる時とか、かけっこしてる時とか、寝てる時に ぐい〜〜んと長くなっちゃったの??」
G「ん〜、よく分からないなぁ。ウイルスの仕業で、長くなっちゃったらしいって 聞いた事あるけど」



IMG_2562_convert_20161003213836.jpg
國安孝昌さんの作品。


L「うわ〜!私、ここに住みたい!」
G「そういえば、リサの叔父さんってジャングルで暮らしているんだよね?...確かポールさんだっけ?ポール叔父さんの家も、こんな感じ?」
L「えぇっと...そうだった...かも」



これ、凄かったなぁ。
私もこんな家で生活してみたい。
(...と、コメント残してきました。あはは〜)



IMG_2571_convert_20161003213941.jpg
須田悦弘さんの作品。


G「バラが逆さになってる...」
L「美しいものの 儚さを感じるわ」


すいません。
リサとガスパールにフォーカスされちゃって、作品がボヤけてしまった。
このバラ、物凄く 欲しい衝動に駆られました。

私。
こういう作品、大好きなんですよ。
お花の中で一番好きなバラ。
そのバラがシュールなフォルムで佇んでいる....堪りません。
散った花びらの間合いとか、角度とか、影の落ち方とか...堪りません。

そういえば。
金沢21世紀美術館にも、須田さんの作品があると聞いた事が...行ってみたいなぁ。



木って、美しいと改めて実感致しました。

若い頃。
無機質な物にハマっていた時がありまして。
部屋中、ステンレスとか鉄とかジュラルミンとかに溢れていて。
あの冷たさが かっこよく思えたんですね。

しかし今の あたしは。
どちらかというと木の温もりの方が好きでして。
(気に入っているスーツケースはジュラルミンだけど)


今回のエキシビジョン。

「私は あなた(作品たち)を とても気に入りました」
という感情が 湧き溢れましたので、対話出来たと(勝手に)思っております。







栗と砂糖で仕上げた栗きんとん/ローソン



P「ら ららん ららららららららら」
G「むしゃむしゃもぐもぐぱくぱく...」
P「きょうの ゲストは リサちゃんとガスパールくんです、どうぞ」
L「最近のコンビニスイーツって、本当美味しいわよねぇ」
G「...リサとペネロペ、もしかして マツコデラックスの 真似してるの?」
L & P「えへへ〜」




『マツコの知らない世界』(←確かこんなタイトル)というテレビ番組を見ていましたら、この『栗と砂糖で仕上げた栗きんとん』を紹介してまして。
とっても美味しそうでしたので、テレビも消さずにそのまま ローソンへ買いに行ってしまいました。


表記されていた原材料は、栗と砂糖のみ。
(本当にそれだけなのかは 知らんけど)

お味は...素朴で甘さ控えめ。美味しかったなぁ、これ。
栗のホクホク感もあります。
見た目は小さいけど、栗なので 食べ応えがありました。

多分。
老舗の和菓子屋で販売されている栗きんとんと、
この ローソンの栗きんとん、
両方を目の前に出され

「どっちが和菓子屋の栗きんとんか 分かる〜??」

なぁんて、聞かれても あたしにゃ 区別がつかん。
その位、レベルが高かったです。




どうでもいい事ですが、実は私。
オ○マな人たちの事、あまり好きでは無いんですが、テレビでマツコデラックスさんを見かけると ついつい見てしまう。
唯一、許せる ○カマさん。(←何だか上から目線)




ごちそうさまでした








某uomo universaleの資料(?)を、昔 見た時に びっくりしまして。

で、ちょっと真似てみた。
(↑なんのこっちゃ)


だいぶ前。
カリグラフィーを習いたいわぁ、なんて思っていた時期がありまして。
私。
書く文字が あまり(と言うか全然)美しくなくてねぇ。

結局。
その頃、習い事をする時間的余裕が無くて 諦めちゃったんですが。


そういえば。
Georgさん、リサガスタウンのバナー用に日本語で

あけましておめでとう

って、筆で書いてましたねぇ。
...あたしは日本人ですが、あんなに上手に書けません。

そのうち、日本語喋りだすんじゃないかと 思っているんですが。



先々々週。
銀座で ひみつ会議してました。
(今頃UPするのかい?)

今回の会場は、
bistro BARNYARD(←ポチッとなぁ)

このお店。
カリフォルニア料理を頂けるそうで。
アメリカに縁のある 諜報部員の方々の為に...というわけではなく、何となく見つけたお店。


IMG_2330_convert_20160923233458.jpg
G「リサはアメリカに行ったことが あるんだよね?」
L「うん。ハリソン(アリソン)叔父さんが ニューヨークにいるから 会いに行ったのよ。ごくごく...」



IMG_2332_convert_20160923233603.jpg
G「いいなぁ。ぼくも行ってみたいな、アメリカ...むしゃむしゃ」
L「ニューヨークは、とても刺激的な所よ。ぱくぱく」
G「ねぇリサ、マグロのカルパッチョって カリフォルニア料理なの?」
L「さぁ...」




IMG_2333_convert_20160923233653.jpg
G「ぼく、アメリカに行ったら スパイダーマンにオートグラフをもらうんだ!んぐんぐ...」
L「スパイダーマン?そんな人、ニューヨークに居たかしら??」
G「クラムチャウダーって、アメリカのスープだよね?」





G「ねぇリサ、鴨のローストって、カリフォルニア料理なの?」
L「さぁ...?」




IMG_2338_convert_20160923233707.jpg
L「このソルベ、綺麗な色ね」
G「スパイダーマンに会ったら、ぼくも一緒に飛びたいなぁ」
L「スパイダーマンって、何してる人?」
G「ヒーローだよ!」




IMG_2331_(1)_convert_20160923233640.jpg
そういえば、このお店。
自家製パンが食べ放題...パン好きには たまりません。



IMG_2339_convert_20160923233723.jpg
G「見てリサ!おまけのクッキーだって!アメリカのクッキーも 美味しいのかなぁ?」
L「むしゃむしゃもぐもぐふがふが...」



この日も、ちゃんと会議が行えたかどうかは...謎。




ごちそうさまでした





ファブリックミスト(CLASSIC FLORAL)/Laundrin'


L「シュ〜〜」
P「しゅ〜〜」
L「あっちにも シュ〜」
P「こっちにも しゅ〜」
L「素敵な香りに包まれると...」
P「しあわせな きぶんに なるよね〜」
G「僕は、チョコレートの匂いの方が好きだなぁ」


何年か前から、ランドリンというリフレッシャーを使ってます。
ワールドワイドに売られているファブリーズより、こちらの香りの方が好みです。
昔から、素敵な香りを嗅ぐのが好きでねぇ。

しかし。
最近知ったのですが、化学物質で作られたリフレッシャーを嗅ぎ過ぎると、体調を崩すことがあるそうで。
ランドリンは、(一応)オーガニックエキス配合らしいのですが...今の所、(私は)大丈夫です。





























ここから↓は、嫌味な話になるので、ご注意を。
(って、載せなきゃ いいじゃん!...って言われると困るけど)


その1。
だいぶ前、とあるクラスに通っていた時、物凄い悪臭を放つオバさんが居まして。
その悪臭の元は一体何だったのか、私には未ださっぱり分からないのですが、とにかく鼻がひん曲がる程でした。
顔は薄汚れ、目脂がびっしり、食べ物の染みが付いたヘンテコリンな柄のシャツを毎回着用、そして髭を生やしている。
どす黒い紫色に変色した大きな口を開き、ガハガハっと笑う度、悪臭プ〜〜ン。
挙げ句の果てには、授業を中断させてまで、自分の不幸を語る始末。
教室にその悪臭が充満し、本当辛くてねぇ。

高い授業料を払って勉強しに行っているのだから我慢...と、何度も何度も自分に言い聞かせてました。
教室では常にマスクをし、鼻にハンドタオルを充てがい...そうでもしないと具合が悪くなるのです。
他の人たちは何も感じないのか、平気な顔をしてましたけど。


その2。
(副業の)職場に これまた強烈な悪臭を放つ役付者がいまして。
そやつも顔が薄汚れ、髪の毛ボッサボサ、よれよれの背広を着用、そして部下を見下す。
とある日、会社が使用している機械を製造しているドイツの会社から数名が視察の為 来社されまして。
私はその機械を使っている部署に用事があり、お邪魔してましたら(私は他部署の人間)

「あのドイツ人に 何か話しかけてこい。へへへ〜」

と、そやつが悪臭放ちながら 幼稚な事を私に言ってくるのです。
見ると、エンジニア風の方たちは通訳の方を交えて当社の者と話込んでいて、先方の社長が その様子を傍でじっと見ている...風だったので、

「すみません、今 お時間ありますか?私の上司があなたに質問があるそうです」

と先方の社長に伝えましたら
(残念ながら私はドイツ語 全く分かりませ〜ん)

「大丈夫ですよ」

と仰ったので、

「質問に答えて下さるそうです、どうぞ」

と、そやつに引き渡しました。
『話しかけてこい』という指示を実行したので 私の任務は終了。さっさと自分の部署に戻ったので、何を話したのか知りませんが、面白い事があった様です。
(それは また後日お話しします)

で、何が言いたいのか。
悪臭放つ人は、
社会通念ゼロ。
身を清める気無し。(←お風呂に入ったり、歯を磨いたり、顔を洗うという観念が無い)
相手の立場になって物事を考えない勝手な人が多い。


....ってか、私も勝手な人間だけど。


リサとガスパールの名前、やっと第12弾!
(あと3カ国...もう分かっているんだけど 表記の仕方が分からないのが1カ国......)












G「Boa tarde !
Meu nome é Gaspar !

L「Meu nome é Lisa !



12カ国目は、今年オリンピックが開催されたブラジル。
ブラジルポルトガル語もさっぱり分からん!

ひみつ基地 元パリ特派員 ふみおさんに聞いてみる?
(オリンピック取材、ご苦労様です)


ブラジルに行ったことなどありません、私。
ブラジルどころか、東の方に行ったことが無い...。

ブラジル料理...シュラスコ、ポンデケージョ、パステウ、パルミット(って、これは食材だ)
美味しい赤ワインと一緒に、シュラスコ三昧...やってみたいわぁ。






P「リサとガスパール、おかえりなさ〜い」
G & L「ただいま〜!」
P「こばやしさんの えは どうだった?」
L「とぉ〜っても 素敵だったわ!」
G「ペネロペ、これ お土産だよ」


ロマンシング佐賀イヴェント期間中、スタンプラリーがあり、私は佐賀市エリアをコンプリート。
(嬉野市にもあったみたいだけど、私はパス...)

佐賀県立美術館、佐賀城、03coffeeに設置されていたスタンプを全て押し、係員に提示すると特製ステッカーが頂ける、というもの。


P「ステッカー、ありがとう。でも...イカしゅうまいとか ひものとか かまぼことか ごぼうチップスとか たべたかったなぁ」




IMG_2291_convert_20160915003359.jpg
G & L「じゃじゃ〜ん!」
P「うわ〜、これ なぁに?」
L「玉ねぎ風味のおせんべいよ」
P「パリパリ、もぐもぐ、むしゃむしゃ...」
G「玉ねぎ食べると、血液がサラサラになるんだって」


佐賀旅行の翌週に(副業の)職場の健診があったので、たまねぎせんべいを購入。(は?)
今回も中性脂肪の値が平均以下になることを願って、摂取。(へ?)





 

プロフィール

Massami

Author:Massami
Massamiとは...「リサとガスパールのひみつ基地 CATASTROPHE!」諜報部員(役職はロケ地調査班長+アート&クラフト班長)リサとガスパール&ペネロペが大好きで、彼等と色んな場所で遊んでいる道楽者。